AXIS Device Manager Extend

常時どこからでも監視、制御  

  • すべてのサイトのすべてのデバイスをリモートで効率的に監視
  • デバイスの状態のダッシュボードビューを使用したリアルタイムの認識
  • 製品の保証および製造中止情報を表示 
  • 情報をエクスポートしてレポートを作成 
  • デバイスの交換をプロアクティブに計画

すべてのサイトのすべてのデバイスの認識と制御

AXIS Device Manager Extendは、マルチサイト環境に適した、Axisデバイスを検出、監視、操作するためのユーザーフレンドリーなインターフェイスを提供するソフトウェアアプリケーションです。 どこからでも、すべてのサイトのすべてのAxisデバイスインベントリを即座に認識できます。

インベントリの簡単なオーバービュー

AXIS Device Manager Extendは、AXISデバイスマネージャーの機能を拡張および補完します。 AXIS Device Managerは新しいデバイスの迅速かつ簡単な構成を行うことができ、AXIS Device Manager Extendは、サイト内で何が起こっているかを常に把握するという複雑で時間のかかる作業を簡素化し、デバイスのインベントリ状況を監視します。 直感的なダッシュボードやリモートサイトアクセスなどの機能により、すべてのサイトにあるすべてのデバイスの簡易な全体像と深い理解を得ることができます。

監視システムのプロアクティブな計画

AXIS Device Manager Extendは、システム全体に関するリアルタイムのデータを提供します。 製品保証や製造中止情報などの資料に、すべて1か所からアクセスできます。 これは、タイムリーな意思決定をサポートし、デバイスのライフサイクル管理を最適化するのに役立ちます。 さらに、レポートの目的ですべてのシステムデバイス情報をエクスポートすることが可能です。

サイトへのリモートアクセスで接続を監視する

リアルタイムでシステム全体のステータスを表示するダッシュボードとリモートを使ったサイトの監視により、トラブルシューティングを簡単に行えます。 デバイスがオフラインであるか、接続が不安定であるかを即座に知ることができます。つまり、不必要で費用がかかるサイトの訪問で確認することなく、タイムリーに応答ができ、システムが機能していることに安心することができます。

注記

  • これは継続的に開発されている最初の製品リリースであるので、製品の存続期間を通じてアプリケーションの更新に期待してください。
  • 完全なエクスペリエンスと機能を得るには、AXIS Device Manager ExtendとSite Controllerの両方にインターネット接続が必要です。
  • この製品が意図したとおりに機能するためには、特定のIPポートやオンプレミスのファイアウォールの変更が必要になる場合があります。 詳細については、ユーザーマニュアルを参照してください。
  • AXIS Device Manager Extendは、AXIS Device Managerを補完するものとして機能します(代替ではありません)。

AXIS Device Manager Extend

 

 

AXIS Device Manager Extendクライアントで利用可能なリリースノート。

 

プロダクトセレクター

Axis製品の検索と比較、および各製品に適したアクセサリーの検索が可能です。

製品の比較

AXIS Device Managerを使用して構成とインストールを管理する

よくある質問 (FAQ)