シーンインテリジェンス

Axis Scene Intelligenceは、分析パフォーマンスの優れた基盤を作成します。 優れた出力のための理想的な入力を提供し、画像処理の深い理解、画像の使いやすさ、エッジ分析機能とディープラーニングの専門知識に基づく最新のテクノロジーが含まれています。これらはすべてオープンプラットフォームで利用できます。
Tune/select button, in light color. Black color in the background.

高品質の分析の基盤

Axis Scene Intelligenceテクノロジーは、画像処理に関する数十年の経験から市場をリードする専門知識を活用します。 その結果、誤警報を最小限に抑えた一貫したパフォーマンスの基盤が得られます。 Axis Scene Intelligenceは、実際の環境で鍛えられたアルゴリズムを使用して、低光量やワイドダイナミックレンジのような困難な監視条件下で貴重なメタデータを配信します。さらに、自動調整により、設置時に微調整したり、状況が変化したときに調整したりする必要がなくなります。 これにより、インストールとサポートのコストを節約できます。

「Axis Scene Intelligenceは、画像処理に関する数十年の経験から市場をリードする専門知識を活用します」

deep learning network model

分析機能を最先端に

エッジでの分析により、遅延を軽減し、精度を向上させます。 必要なサーバーの数を減らすことでコストを節約できます。また、関連するビデオのみが送信されるため、帯域幅とストレージの要件も削減されます。 ディープラーニング分析は、優れた追跡とさまざまな種類のオブジェクトを区別する詳細なオブジェクト分類をサポートします。 Axis Scene Intelligenceは、Axisの画像処理およびエッジ処理の専門知識と、ディープ-ラーニングプロセスユニット(DLPU)を搭載した独自のシステムオンチップ(SoC)を活用し、高品質な分析のためのビルディングブロックを提供します。

hands typing on a laptop

エッジ上の任意のVMSでのフォレンジック検索

Axis Scene Intelligenceによって可能になった最高品質のメタデータにより、ライブビデオまたは録画ビデオでの高速、簡単、効率的なフォレンジック検索機能が容易になります。 また、Axis Scene Intelligenceは、ONVIFに基づくオープンなメタデータインターフェースにより、あらゆるビデオ管理システム (VMS) に付加価値を与えます。 つまり、Axisまたは目的に最も適したサードパーティからVMSを選択できます。 また、ニーズが変化した場合は、より強力なVMSに簡単に移行できます。

関連リソース

次のものにも興味があるかもしれません