ネットワークオーディオ

Axisのネットワーク音声ソリューションは、IPの力を活用して、敷地内の人や財産を積極的に保護します。 またIP音声ソリューションを使用して快適な環境を作り出し、業務の最適化を図ることもできます

新しい機会

30年前、Axisネットワークビデオシステムの出現により、企業が業務を保護する方法が一変しました。 今日、Axisネットワーク音声システムは、企業が音声を使用する方法について同じことを行います。 これらは、IPの多くの利点を音声の世界にもたらし、音声を改善するための一連の機能を提供します。 それらを使用することで、侵入者や泥棒に警告を与え、緊急時に手順を示し、アナウンスを行い、さらには音楽も再生します。

音声キャプチャにも多くの可能性があります。 キャプチャによりシーンの認識度が高まり (録音または非録音)、キャプチャを使用することで、イベントを検出してメタデータを収集したり、目立たないように周囲の音を聞いたりすることができます。 

インストール、保守、拡張などが簡単

Axisのネットワーク音声システムは、簡単に設置できるとすぐに分かります。 これらは標準ネットワークに接続するため、専用の音声インフラストラクチャは必要ありません。1本のケーブルを電源と接続の両方に使用できます (Power over Ethernet)。 各スピーカーはハードウェアとソフトウェアの両方を含む完全な音声ソリューションであるため、アナログシステムを使用する場合よりも、必要な機器とスペースがはるかに少なくて済みます。内蔵の事前校正済みデジタル信号処理装置は、音響技術者の必要性を軽減し、干渉のないクリアなサウンドを保証します。 また、Axisネットワーク音声システムは、リモートでテスト、保守、およびトラブルシューティングを行うことができます。 また、適応と拡張が容易であり、オープンスタンダードにより他のシステムとの統合が容易になります。

c1331e on a parking lot

セキュリティと安全性のための音声

ネットワーク音声は、事前に録音されたメッセージやライブメッセージで即座に対応し、リモートで介入することで、犯罪を未然に防ぎ、ビデオベースのセキュリティシステムに付加価値をもたらします。 潜在的な犯罪行為に対応して録音済みのメッセージをトリガーする、もしくは容疑者に対し直接話すようオペレータまたは警備員に通報するシステム設定ができます。 いずれにせよ、潜在的な不審者や潜在的な犯罪者を急いで追い払うことが十分にできます。 また、事前に録音されたメッセージまたはライブメッセージを使用して、重要な安全情報と手順を定期的または緊急時に安全かつ確実に配信することもできます。

セキュリティのための音声およびパブリックアドレスについてもっと読む。

c2005 in a recption mounted on the ceiling

運用効率のための音声

ネットワーク音声は、コミュニケーションを改善し、運用をサポートするための優れたツールです。 呼び出し、場内アナウンス、広告、およびバックグラウンドミュージックに、シンプルで費用対効果を持つ、単一のシステムを使用できるようになります。 また、自ら設定した対象地域の広い区域や複数の区域にいるグループ、個人にリマインダーや指示などの重要ではない情報を配信するのに最適です。 ライブメッセージと事前に録音されたメッセージをバックグラウンドミュージックとミックスして配信したり、予定されたメッセージまたは任意のメッセージを配信したりすることができます。 そして、必要とするすべての柔軟性と簡単な制御が手に入ります。

バックグラウンドミュージックおよびパブリックアドレスについてもっと読む。

woman in yellow sweater works at her laptop

ネットワーク音声のブログ

Secure insightsに掲載されている最新のネットワークオーディオのブログ記事をお読みください。最新のトレンドや当社の専門家の考えを特集しています。

woman in yellow clothes, walks on a city street with her phone in her hand

ネットワーク音声のビデオ

私たちのネットワークオーディオYoutubeチャンネルから情報とインスピレーションを入手してください。

techguide for network audio

ネットワーク音声テクニカルガイド

テクニカルガイドを使用すると、ネットワーク音声全体の概要を把握できます。

hands holdig lightbulb

学習ポータル

洞察力と知識でビジネスを構築しましょう。