AXIS Device Manager

Axisデバイスの管理を、簡単でコストパフォーマンスを高く、安全に実現

  • 設置、セキュリティ、運用といった主要なタスクをすべて管理 — ほとんどのAxisデバイスに対応
  • 新しいデバイスを素早く簡単に設定 — 設定のバックアップと復元
  • ファームウェアのアップグレードやアプリケーションの効率的なインストール
  • サイバーセキュリティコントロールの適用 — HTTPSとIEEE 802.1x証明書の管理、アカウントとパスワードの管理
  • あらゆるサイズの現場に最適 — 1つまたは複数の設置場所

すべての主要なデバイス管理タスクを管理。ほとんどのAxisデバイスに対応。

AXIS Device Managerは、デバイスを管理するための簡単でコストパフォーマンスが高く、しかも安全な方法を提供するオンプレミスのツールです。 セキュリティインストーラーおよびシステム管理者には、設置、セキュリティ、保守といった主要なすべてのデバイス管理タスクを管理するための非常に有効なツールが提供されます。 ほとんどのAxisネットワークカメラ、アクセスコントロール、音声デバイスに対応しているAXIS Device Managerは、AXIS Camera Managementに代わるものです。

一箇所または複数の設置場所の管理

AXIS Device Managerは、デバイスが大量に設置された場所に適しています。 これは、1つの場所にある最大数千台のAxisデバイス、または複数の場所にあるさらに多くのデバイスを管理するのに適しています。

広範囲なデバイス管理機能

AXIS Device Managerは、設置、セキュリティ、保守といった主要なデバイス管理タスクをすべて管理するための広範囲な機能を備えています。 AXIS Device Managerでこれらの各タスクを管理する方法を説明する解説ビデオをご覧ください。

AXIS Device Managerでこれらの各タスクを管理する方法を説明する解説ビデオをご覧ください。

設置

  • IPアドレスの割り当て
  • デバイスリストのエクスポートと資産の追跡*
  • ユーザとパスワードの管理*
  • ACAPの管理
  • ファームウェアのアップグレード(LTS/Activeトラック)*
  • HTTPS証明書の管理*
  • IEEE 802.1x証明書の管理*¹
  • デバイスへのタグの割り当て

メンテナンス

  • デバイスの状態
  • デバイスデータの収集
  • デバイスを設定し、複数のデバイスに設定をコピーする
  • 複数のサーバー/システムへの接続
  • 復元ポイント
  • 工場出荷時の設定を復元する
  • デバイスの交換
  • 証明書の更新と管理*
  • サイバーセキュリティの強化*

 

*はサイバーセキュリティに関する機能を示します

*¹ アクティブディレクトリ証明書サービスは現在サポートされていません。Linuxで実行するFreeRADIUSでの対応を検証済です。

AXIS Device Manager

このソフトウェアの最新バージョンは 5.03.002
ダウンロード
リリースノート

プロダクトセレクター

Axis製品の検索と比較、および各製品に適したアクセサリーの検索が可能です。

製品の比較