Aviation - Airplane at Copenhagen airport

航空

セキュリティを最大限に高め、効率を向上

複数の空港で、厳しい監視ニーズを満たすために、Axisネットワークビデオソリューションが選ばれています。市場で最も幅広いラインナップを誇るAxisのIPカメラは、次のような屋内および屋外エリアの費用対効果に優れた監視を実現します。

  • 出入口
  • セキュリティコントロールエリアおよび出入国審査
  • チェックインカウンター
  • 商業エリアおよび駐車場
  • 空港の周辺
  • 貨物エリア
  • 滑走路および誘導路

インテリジェントビデオ監視による空港の周辺保護

飛行場においては、警備員によるパトロールを伴う物理的なシステムや将来的に導入される可能性がある電子的なシステムなど、適切なソリューションを用いて侵入リスクを制限する必要があります。エアサイドの指定領域を保護する方法としては、次のようなことを考慮する必要があります。

  • 飛行場の運用上の要件
  • 地面の地形
  • 固有の気候条件
  • 環境的制約

このホワイトペーパーでは、飛行場を保護するために現在選択可能なソリューションと、それらのソリューションで使用されている技術について説明します。

4K Ultra HDビデオを体験

独自の利点を提供

ニーズに合わせて拡張できる、将来性を備えた柔軟性の高い監視ソリューションをご提供します。さらに、次のような幅広い機能を利用することで、全体的な効率が向上します。

  • 昼夜を問わず誰かが立入禁止の区域に侵入した際にアラートを自動送信
  • 高画質のHDTVビデオにより容易に事象の調査および識別が可能
  • 内蔵インテリジェンスにより人数計測や動体検知などが可能
  • 権限を持つ複数の担当者がライブビデオおよび録画ビデオにネットワークアクセスして同時にビデオを表示可能

Axisビデオエンコーダ – アナログからIPへのコスト効率の良い移行

デジタルテクノロジーの利点

Axisのビデオエンコーダは、IPベースのビデオ監視システムを導入する最初のステップとして、多くの空港で採用されています。

ビデオエンコーダの導入は、アナログCCTVへの投資を無駄にしないだけでなく、ネットワークビデオ技術のさまざまな利点の活用を可能にします。

お客様の事例