Sound detection banner

音声検知

スマートな音声検知カメラで最適化されたセキュリティ

多くのセキュリティ事象は、何らかのノイズによって先行または開始されます。 攻撃的な行為、銃声、ガラスの破損などの事象が発生した場合、音声検知機能を備えたカメラがあると、セキュリティシステムの価値が高まります。 潜在的な事象と実際の事象が発生した場合に自動的にアラートが送信され、影響を最小限に抑えるために迅速かつ適切なアクションを取ることが可能になります。

仕組みを見る

音声によるアラート、視覚による確認

このソリューションは、高度な音声分析のためのパートナー製ソフトウェアを備えたAxisカメラをベースにしています。 事前定義されたノイズを継続的に検知し、何か聞こえるとアラートを送信します。 これにより、セキュリティオペレーターがすぐに対応することができ、アラートを送信したカメラと近くのカメラからのライブビデオフィードを見て状況を評価することができます。 スピーカーをシステムに追加して、加害者とリモートで緊急の通話を行い、犯罪の拡大を防止することもできます。

音声検知の詳細については、パートナーソリューションノートまたはブログ投稿を参照してください。

このソリューションは、話される言葉ではなく事前定義された特性の音を検知するため、言語に依存せず、プライバシーが保護されます。

攻撃を受けやすい状況での迅速な対応

音声分析機能を備えたカメラによって、受動的な監視システムに先見性が追加されます。 これらのカメラによって、次のようなさまざまなシナリオで早さが重要なときに、リモートで迅速に対応することができます。

  • 乗員や乗客が酔っている人や無秩序な行動にさらされる、公共交通システム。 攻撃を早期に検知することで、物理的な攻撃に発展する前の、口頭で介入できる段階で、暴力のリスクを軽減することができます。
  • 刑務所や矯正施設。被収容者が意図的にカメラの目を避けることが多い環境に、貴重な「トラブルセンサー」を追加します。 
  • 夜間の小規模店舗。攻撃や武装強盗の場合に、自動音声アラートで対応するまでの時間を短縮できます。 また、夜間の店舗閉店時は、押し込み強盗に迅速に介入できるように、ガラスの破損で自動的にアラートが送信されます。