Coffe place front desk, two employees behind.
ホスピタリティ業界

アクシスのネットワーク監視カメラでカスタマーエクスペリエンスを強化したCafé Coffee Day

組織: Café Coffee Day (Amalgamated Bean Coffee Trading Company傘下)
場所: バンガロール, India
顧客ニーズ: 損失防止と盗難, 運用効率, リモート監視, 個人の安全, 財産や資産の保護
バンガロール, India, 

カメラの設置により、Café Coffee Day (CCD) は情報収集のための現場視察を減らし、より良いサービスを顧客に提供することを可能にしました。

ミッション

Café Coffee Day (CCD) の経営陣は、複数の場所でのリモート監視、スタッフ管理、店舗管理を一元的に行える監視システムを探していました。 さらに、CCDはカメラの外観を魅力的なものにして、カフェの内装に溶け込ませて店舗の装飾を管理する必要がありました。

CCDは国内有数のコーヒー小売チェーンであり、顧客の快適さとプライバシーの確保にかなりの重点を置いています。 そのため、カスタマーエクスペリエンスを損なうことなく監視システムを実装する必要がありました。

ソリューション

CCDは設置の第1段階で500のカフェに監視システムを導入し、1店舗あたり平均2台のカメラを設置しました。 AXIS M3011、AXIS M3004-V、AXIS M3203 Network Camerasを監視のために商品提供カウンターとレジカウンターに導入しました。

これらのカメラは、この用途に最適なエッジストレージを備えた高解像度の耐衝撃カメラであり、カフェ/レストランビジネス向けに特別に設計されています。 現在は設置の次の段階が進行中であり、CCDはインド全国の店舗にカメラを設置することを計画しています。

結果

設置は成功し、CCDはすべての店舗を一元的に監視して、場所を問わず一貫したカスタマーサービスを実現できるようになりました。 リアルタイムの監視により、経営陣が店舗を監視するために遠隔地に出向く必要性が減少しました。 これにより、コストと手動による監視への依存が減少しました。

Café Coffee Dayは大手コーヒー小売チェーンです。1996年にバンガロールのブリゲード・ロードに最初の店舗を構えました。 同社はインド最大の総合コーヒー会社であるAmalgamated Bean Coffee Trading Companyの傘下にあります。 ゆったりとした空間で知られる同社の店舗には、学生から打ち合わせをする企業の経営者まで、さまざまな常連客が集まります。

私たちの目的は、セキュリティを確保するだけでなく、全体的な業務効率を高めるためのツールとして監視システムを導入することでした。 24時間年中無休の監視により、最高幹部クラスの経営陣が、物理的な場所に関係なく、常にすべての場所を把握できるようになります。これにより、全体的なカスタマーエクスペリエンスを向上させることができます。
Café Coffee Day経営情報システム責任者、Venkatesh Babu S氏

Café Coffee Dayは高速道路やその他の遠隔地に多くの店舗を構えており、旅行者にサービスを提供しています。 監視システムの主な目的は、経営陣がこれらの遠隔地の店舗の様子を見て、カスタマーサービスを分析および監視できるようにすることでした。 経営陣は各店舗で生み出されるビジネスと在庫の動きを追跡したいと考えていました。

各カフェには2台のカメラが設置されました。1台はサービス提供エリアの監視用のカメラで、もう1台はレジカウンター用です。 AXIS M3011、AXIS M3004-V、AXIS M3203 Network Dome Camerasが選ばれたのは、耐衝撃性を備えており、ビデオ品質が優れているためです。

カメラの設置によって得られたメリットは次のとおりです。

ビジネスインテリジェンス: 従業員の行動、提供されるカスタマーサービスのレベル、従業員のトレーニングが必要な領域、消費者の行動、来客に関連する時間グラフなど、各店舗に関するビジネスインテリジェンスを収集します。

一元的な監視: アクシス製カメラの設置により、経営陣がインターネットを介して遠隔地の店舗をリアルタイムで一元的に監視できるようになりました。 鮮明な詳細を提供するカメラにより効果的かつリアルタイムに監視できるようになり、提供されるサービスの監視が可能になりました。 録画されたビデオは圧縮され、インターネットを介して経営陣と共有されます。

優れた費用対効果: この設置により、遠隔地でも店舗を監視できるため、店舗を直接監視することが不要になり、経営陣の移動コストを削減できます。

Outside of Cafe coffe day, purple and red signs and white fence in front.

エッジベースのストレージ: 接続が悪い高速道路沿いや遠隔地にかなりの数の店舗があるため、映像が不足し、経営陣が店舗を監視できないことがあります。 このような場合や接続がフェイルオーバーされた場合は、アクシスのソリューションでビデオ映像を録画し、後で閲覧することができます。

簡単な拡張: Café Coffee Dayはインド国内に毎月20〜25店開店しているため、提供するソリューションは簡単に拡張できるものである必要があります。 アクシスのソリューションにより、店舗はネットワークインフラストラクチャーを変更することなく、最小限のコストで既存および新規の店舗にカメラを増設できます。

製品とソリューション

Big view of empty restaurant

ホテルおよびレストラン

ブティックホテルから、回転の速いレストランチェーンまで、Axisのネットワークビデオおよび音声ソリューションは、顧客と従業員を保護し、業務の円滑な運営を支援します。
詳細情報

固定ドームカメラ

あらゆる環境での目立ちにくい監視向け
詳細情報

エッジストレージ

信頼性の高い映像監視を実現するエッジストレージ
詳細情報

当社のパートナー組織