City skyline with skyscrapers and big park in background.
スマートシティ

スマート防犯テクノロジーによる治安の維持。

組織: Hartford警察
場所: コネチカット州、Hartford, United States
顧客の要望: 公共の安全, ビデオ検索, リモート監視, インシデント検知
コネチカット州、Hartford, United States, 

Hartford Capital City Command Centerは、包括的な監視ソリューションを使って捜査をすばやく追跡し、犯罪を解決します。

ミッション

Hartford Police Department (HPD) がすでに使用していたテクノロジーは、相互通信ができず、断片化され、十分に活用されていませんでした。 この結果、重要な情報が警備員や警察官に迅速に伝達できず、対応が遅れることがありました。 HPD は、緊急隊に情報が迅速に伝達されるよう、これらのシステムを1つに統合する方法を模索し始めました。 市が所有するアクシスカメラや民間の監視カメラで構成される広範囲のネットワークからは大量の情報が収集されるため、事件を解決するために必要な特定の情報を含む映像とキーをすばやく絞り込める解析ツールも必要でした。

ソリューション

アクシスのパートナー企業であり、システムインテグレータであるVulcan Security Technologies社は、大量のデータを行動可能なインテリジェンスに合成し、必要に応じて警察官に送信するCapital City Command Center (C4)をHPDと共同で構築しました。

包括的なソリューションとして構築されたC4は、Milestone XProtect® Corporateのビデオ管理ソフトウェア(VMS)を使用して、センターに接続されたカメラの広域ネットワークを監視します。 C4はオープンスタンダードプラットフォームを基に設計されているため、BriefCamビデオコンテンツアナリティクスなどのサードパーティーの防犯アプリケーションとシームレスに統合することができました。 民間の犯罪アナリストが、テレビ画面のウォールにストリーミングされるビデオを監視し、デスクトップコンピューターを通して情報やビデオを編集、分類して、現場に送信しました。

結果

統合された情報ハブであるC4は、イベントの人混みの中で迷子を見つけたり、スリを追跡して逮捕するために非常に役立ちました。 C4アナリストはビデオ解析機能を使用して警察の捜査に協力し、麻薬の売人の現行犯逮捕や、麻薬の押収に役立っています。

Man in big monitor room pointing at a big screen.

リアルタイムで犯罪を解決

他の都市と同様、Hartfordでも一定の犯罪が発生します。 そして、犯罪を解決するには、多くの場合、大量のデータから絞り込むことが必要になります。 Hartford警察(HPD)ではさまざまなテクノロジーを使用していましたが、断片化され、十分に活用されていませんでした。 この結果、警察官に迅速に情報が伝達されず、手遅れになることがありました。 警察の作業を近代化し、単一の包括的なスマートシティソリューションに、分散されたシステムを統合する必要がありました。

Axis Wall Camera on a brick wall in outdoor environment.

アクシスのパートナー会社である、システムインテグレータのVulcan Security Technologies社の協力を得て、HPDは2016年に大量のデータインテリジェンスが1つに統合されたリアルタイムコマンドセンターを発表しました。 HartfordのCapital City Command Center (C4)では、民間の犯罪アナリストが、事件報告書、警察官からの生データ、市が所有するアクシスの高画像監視カメラや、センターに接続された企業および住宅地の監視カメラのネットワークから集められたリアルタイムビデオを情報を収集します。

アナリストは、ライセンスプレートリーダーや、銃声を基に銃が発射された場所を三角測定するShotSpotterシステムからの情報も収集しました。 C4の職員は、コミュニティに対する脅威を未然に防ぐため、FacebookやTwitterなどのSNSも調査して扇動的な言語が発せられていないか調査しました。

スマートシティソリューションは、スケーラブルなオープンスタンダードプラットフォームを使用して構築され、Milestone XProtect Corporateビデオ管理ソフトウェアを通して制御されています。 すべてのコンポーネントが統合されているため、アナリストは、カメラビュー、マップオーバーレイ、アナリティクス、その他の防犯アプリケーションを、統合されたスクリーンディスプレイに呼び出すことができます。

BriefCamビデオ概要分析をテクノロジーに追加したことで、警察の捜査作業が大きく改善されました。

以前は何日もかかっていた捜査が、数分でできるようになりました。
網にかかるのを待つのではなく、銛(モリ)で仕留めることができるようになりました。
C4監督者、Hartford警察Johnmichael O’Hare警部補。

大量の情報からの絞り込み

BriefCamはビデオのフレーム内にある物体を正確に検知し、その種類、属性、行動に関する情報を取得できるため、C4のアナリストは、特定の個人、車両、動物にいたるまで追跡できます。 何時間にもわたるビデオの中から、特定の大きさや色、速度、方向を条件に検索して物体や人物を絞り込み、隔離することができます。 特定の場所の車両や人物の滞在時間を特定することさえ可能です。

公園で開かれた混雑したイベントのビデオ10時間分から、数秒で、特定の色のシャツを着た人をすべて見つけて隔離し、追跡することができます。
Hartford警察、Johnmichael O’Hare警部補。
Man viewing monitor screen of Live Earth. The team in C4 uses Live Earth as a realtime data visualization tool.

たとえば、緑色のシャツを着たスリに関する通報がC4に入ってきた場合、O’HareのチームはBriefCamを使用して現場からのライブビデオストリームの中から緑色のシャツを着た人をすべて特定できます。 数秒間で犯人を隔離、追跡して、位置を警官に伝えることができ、迅速な逮捕につながりました。

アナリストは同様の方法で、市営バスのカメラから得られたビデオをスクリーニングして、2つの殺人事件の犯人を逮捕しました。 O’Hare氏は、「逃走に使われた車のライセンスプレートが録画されており、逮捕につながったケースもありました。以前はナンバープレートは判読できていませんでした」と述べています。 「また、容疑者がバスに飛び乗ったために、位置を特定できた事件もあります。 ビデオを解析して容疑者がバスを降りた場所を特定して、そこに警官を配置して逮捕しました。」

麻薬取引捜査での使用

ある地域に麻薬の売人がいることが分かっているだけでは逮捕できないこともあります。 現行犯で逮捕する必要があるからです。 これはBriefCamがどのように逮捕につながるかを示すよい例です。

「BriefCamはパターンの特定に役立ちます。」 「このソフトウェアは、ヒートマップと滞在時間分析を組み合わせて、売人が活動するときに最も頻繁に出没する場所を示してくれます。」

ある捜査の分析では、売人が特定の場所を行ったり来たりしていることがわかりました。 この売人が麻薬を販売するときは、歩きながら、タイヤ、壁の穴、レンガの影の3つの隠し場所から麻薬を取り出していました。 証拠がある場所をピンポイントで示せるテクノロジーを使って、警察は売人を逮捕し、録画されたビデオが検挙の正当性の証明に役立ちました。

統合されたスマートシティソリューションは、警官によるパトロールに代わるものではありません。 ソリューションができることは、警官による捜査をリアルタイムインテリジェンスを使って効率化、合理化することです。
Hartford警察、Johnmichael O’Hare警部補。

別の事件では、ある地域に麻薬取引が行われている家があることはわかっていましたが、住所が特定できていませんでした。 C4は監視カメラを設置してBriefCamと使って通行人を追跡しました。 ヒートマップから、特定のドアに24時間以内に313人の人が入っていたことが判明しました。 翌日、警察はこの家の家宅捜査令状を取り、売人を逮捕しました。

「これは、新しい捜査方法です。 「この方法で、すべての通り、家、ブロック、地域を捜査しています。 犯罪の移動パターンや、麻薬取引場を示す自動車および歩行者の交通に関するデータを収集して検挙しています。」

分析データを使用した営利の改善

O’Hare氏は、ここまでは犯罪事件の解決に集中していましたが、分析によって市民生活の他の分野も改善できることに気づきました。 「BriefCamのような解析システムを使って再エンジニアリングを少しすることによって改善できる地域があることに気付いたのです。」 分析結果を使って自転車通行者の量を追跡すれば、特定の道路に自転車専用車線を設ける根拠になります。 あるいは、特定の学校近くの信号無視の頻度を追跡することにより、交通量の多い通りに交通指導員や歩道橋を配置する根拠が提供されます。

Closeup on Axis Q6000-E placed in ceiling.

多くの事業のカメラがC4に接続されている現在、 HPDがそのインテリジェンスモデルを企業と共有することで増収に貢献できないかを探っています。 「たとえば、1日にレストランの近くを通った歩行者のパターンを示せば、営業時間を延長して利益性を引き上げられる可能性があります。」

「警官の仕事は市民に保護やサービスを提供することだけではありません。」 「この街が、観光、業務、娯楽に適した場所になり、地元事業への投資が増えることが私たちの希望です。」

Video Url

よりスマートで安全な世界

 

Hartford市には、犯罪を減らし市民の安全と治安を改善する効率的な新しい方法が必要でした。 この街に既存の捜査テクノロジーは、相互通信ができず、断片化され、十分に活用されていませんでした。 この結果、重要な情報が警察官や刑事に迅速に伝達できず、対応が遅れることがありました。 ハートフォード警察は、大量のデータを行動可能なインテリジェンスに合成し、リアルタイムで警察官に送信するCapital City Command Center (C4)を構築しました。 Hartford市が、よりスマートで安全な世界をどのように構築し、住民の暮らし、仕事、余暇を改善したかをご覧ください。

製品とソリューション

Woman looking out over a city

スマート シティ

スケーラブルなカメラとIoTソリューションで、公共の安全、都市の移動性、環境の監視を実現し、街の住みやすさを向上させます。
詳細情報

PTZカメラ

広い範囲の撮影を可能にするパン、チルト、ズーム機能
詳細情報

セキュリティと安全性の分析

Axisの分析機能が、適切な措置を遅滞なく実行できるようにすることで、セキュリティと安全性の向上にどのように貢献しているかをご覧ください。
詳細情報

当社のパートナー組織