アクシスのセキュアリモートアクセス

容易な設定。安心の提供。

リモートアクセスに対するアクシスのソリューション 

アクシスのセキュアリモートアクセスは、クライアントとカメラが異なるローカルネットワーク上に存在している場合に、スマートフォンまたはPCクライアントによるアクシスのネットワークカメラへのアクセスを可能にします。遠隔にあるカメラへの接続は、カメラがルーターまたはファイアウォールの背後にある場合は特に、困難が伴うことがあります。  

リモートアクセスをインストールウィザードに含めることで、リモートアクセスの設定が大幅に容易になります。

容易な設定 

アクシスのセキュアリモートアクセスは、監視システムへのリモートアクセスのインストールを大幅に簡易化します。インストール中に自動的に設定が行われ、手動によるポートフォワーディングやルーターの設定は必要ありません。  

クライアントおよびカメラ間の安全な接続
 

動作方法

アクシスが運営または管理する外部の仲介サーバーを使用することで、クライアントとカメラが互いに認識し合い、安全なPeer-to-Peer (P2P) 接続を確立することができます。直接通信を確立できないときは、代替システムとして、通信は仲介サーバーを通して自動的に伝達されます。  

安全な通信

安全な通信なアクシスのセキュアリモートアクセスの要です。このテクノロジーは、複数レベルの認証を使用し、監視システムにおけるクライアントおよびカメラ間の暗号化通信を確立します。 

現行モデル

応答時間を最小限に抑え、遅延を低減させるため、アクシスのセキュアリモートアクセスは、世界中に設定された複数の仲介サーバーによってサポートされています。また、冗長化された環境によりシステムの可用性を確保しています。 

製品&ソリューション

アクシスのセキュアリモートアクセスは、サービスとしてAXIS Companion 3に含まれいます。また、ファームウェア5.50以降のバージョンを搭載しているカメラによりサポートされています。