Axis Secure Remote Access

簡単に設定。 安全に使用

リモートアクセスに対するAxisのソリューション 

Axis Secure Remote Accessは、クライアントとカメラが別のローカルネットワーク上にあるときに、スマートフォンまたはPCクライアントがAxisネットワークカメラにアクセスできるようにするテクノロジーです。 特にカメラがルーターやファイアウォールの内側にあるときは、リモートカメラへの接続が難しくなる可能性があります。  

これをインストールウィザードに含めることで、リモートアクセスの設定は非常に簡単になります。

簡単に設定 

Axis Secure Remote Accessにより、監視システムへのリモートアクセスのインストールが大幅に簡素化されます。 有効にすると自動的に設定され、手動によるポートフォワーディングおよびルーター設定は不要になります。  

クライアントとカメラの間の安全な接続。
 

仕組み

Axisによってホストまたは制御される外部仲介サーバーを使用することで、クライアントとカメラは互いを認識し、安全なピアツーピア接続を確立することができます。 直接の通信を確立できないときは、代替策として、通信は仲介サーバーを通して中継されます。 

安全な通信

安全な通信はAxis Secure Remote Accessの中核にあります。 このテクノロジーは複数レベルの認証を使用して、監視システム内のクライアントとカメラの間の暗号化通信を確立します。

可用性

応答時間を最小限に保ち、待ち時間を短縮するために、Axis Secure Remote Accessは世界中に設置された複数の仲介サーバーによってサポートされています。 冗長環境によってもシステムの可用性が確保されます。 

製品とソリューション

Axisセキュアリモートアクセスは、AXIS Camera Companion 3およびAXIS Camera Stationにサービスとして含まれており、ファームウェア5.50以降が搭載されたカメラでサポートされます。