映像分析

パートナー映像分析

アクシスネットワークビデオ製品は、カスタマイズされたソフトウェアソリューションの開発を促進する、業界標準のアプリケーションプログラミングインターフェース、VAPIX®, を実装しています。これによりパートナーは、インテリジェントビデオアプリケーションを含め、アクシスネットワークカメラとビデオエンコーダと共に機能するアプリケーションを開発することができます。

また、AXIS Camera Application Platform (ACAP) により、“エッジアプリケーション”の開発と販売をさらに促進します。このオープンプラットフォームは、カメラやビデオエンコーダにダウンロード可能な、互換性を備える信頼性の高いサードパーティー製アプリケーションの開発を可能にし、市場のさまざまなアプリケーションの利点をユーザーに提供します。

パートナー映像分析には以下のような製品があります:

企業監視分析: アクシスのパートナーは、空港やその他の重要なインフラ施設の保護など要求の厳しい監視条件に対応する、さまざまな検知機能やカスタマイズオプションを備え、優れた性能を誇る監視分析アプリケーションを提供します。

インテリジェント交通分析: カメラ本体で作動する映像分析を使用して、ナンバープレート認識 (LPR)、車両カウント、交通事象の自動検知など、多数の交通関連機能を利用することができます。

小売店舗およびその他の業種向けビジネス分析: 小売店舗、公共交通機関、その他多数のサービス業でも、映像分析を使用することによりビジネスに付加価値をもたらすことが実証されています。小売店舗における顧客の流れを追跡する人数カウント、空港や小売店のレジにおける待ち行列長モニタリング、待合エリアの使用人数カウントは、映像分析が純粋な監視用途の枠を超えて利益をもたらす機能のほんの一例です。

まとめ