M50 ceiling mount

IPベースのビデオに切り替える10個の理由

容易な拡張

IPベースの映像監視システムは、必要に応じて容易に拡張が可能です。アナログシステムと比較して、ケーブル接続の要件が非常にシンプルなだけでなく、オープンスタンダードを採用しているため、特定の技術に縛られることもありません。

アナログシステムに複数のカメラや機能を追加するには、数多くの新しいケーブルを接続しなければならず、特定の技術を採用しているシステムに新しい装置を搭載するには、一社のメーカーが販売している限られた選択肢の中から選択するしかありません。

アクシスは、IPベースの物理セキュリティ製品用インターフェースにおけるグローバル規格を展開しているオープンな業界フォーラム、ONVIFの設立メンバーです。ONVIFは、さまざまなメーカーが販売するIPベースの装置が共存し、同じネットワーク上で相互に機能することを保証しています。

スタンダードなIPコンポーネントを使用することにより、他システムへの容易な統合を実現します。撮影した映像を毎日必要な場所へ容易に転送することができ、インテリジェントプラグインによりカメラをアップグレードして機能を拡張することができます。

Scale up

図11:IPベースの映像監視システムは、必要に応じて容易に拡張が可能です。

総費用の削減