Digital pole sign with network camera and horn speaker mounted on the side
公共交通機関

サービスとセキュリティを強化して鉄道利用者を呼び込む

組織: サクラメント地域交通局
場所: カリフォルニア州サクラメント, United States
顧客の要望: パブリックアドレス, カスタマーエクスペリエンス, 個人の安全, サービスとビジネスの最適化
カリフォルニア州サクラメント, United States, 

サクラメント地域交通局が乗車体験を改善するための取り組みとして案内放送用にELERTSソフトウェアと組み合わせたAxis製カメラとホーンスピーカーを配備

ミッション

サクラメント地域交通局 (SacRT) は、路面電車の乗客数の劇的な減少をもたらしている安全性と清潔さの問題に対処する必要に迫られていました。 運輸当局は、導入するソリューションには、サービスを利用する一般市民とのパートナーシップが必要であると感じていました。 プラットフォームや駐車場に設置した監視カメラの大幅なアップグレードに加えて、SacRTは乗客が問題をその場で報告できるテクノロジーを探していました。 SacRTは、ソリューションに一般の人々を含めることで、利用者にとってより快適で安全な環境を創出することができました。

ソリューション

SacRTの情報技術部門は、乗客からの問題の報告を受信して解決するプロセスを効率化するシステムを構築するという課題に取り組みました。 より的確な状況認識のため、Axisの高解像度ネットワークカメラがそれぞれの路面電車停留所に追加で取り付けられました。 ソリューションでは、通常のアナウンスや対象を絞ったメッセージを発信するためのAxis製ネットワークホーンスピーカーも配置されました。IT部門はまた、ELERTSの双方向インシデント管理システムを組み込んで、乗客がSacRTのセキュリティオペレーションセンターにインシデントを報告できるようにしました。

結果

新しいシステムを導入して以来、SacRTの路面電車の乗客数は着実に増加しています。 追加のカメラ、ホーンスピーカー、インシデント管理ソフトウェアの組み合わせにより、当局は好ましくない行動をすばやく見つけて阻止することができます。 一般市民から寄せられる状況報告により、運賃箱の破損、デジタルメッセージ標識の破損、見苦しいゴミなどの問題が以前よりも迅速に解決されるようになりました。

Sacramento station

世界クラスの交通システムを維持する

サクラメント地域交通局 (SacRT) は、モビリティソリューションの業界リーダーと見なされていて、サクラメント郡の人々に80本以上のバス路線、52か所の停留所がある路面電車、上質なパラトランジットサービス、オンデマンドのマイクロ輸送サービスなどを提供しています。 400平方マイルにも及ぶサービスエリアは年中無休で稼働しており、システム全体の年間乗客数は約2,100万人です。

運輸当局は、数年の間に路面電車の利用者数が劇的に減少していることに気づき始めていました。 その原因は、停留所で飲酒したり喫煙したりするような迷惑行為の増加に関する安全上の懸念にありました。 また、利用者からは、停留所の全体的な清潔さ、きっぷ自動販売機の故障、動かないデジタルメッセージ標識、乗車体験を不快なものにするその他の問題に関する不満の声が上がっていました。

SacRTでテクノロジー、イノベーション、パフォーマンス監視担当AVPを務めるSandy Bobek氏は次のように述べています。「4年前に私たちの新しいCEOであるHenry Liが就任したとき、彼は状況をすみやかに好転させるべく利用者を最優先することを決定しました。 Liの指示のもと、私たちは猛烈な勢いでシステム全体にカメラを追加していきました。 同時に、乗客にSacRTが清潔で、安心で、安全であり、それゆえに楽しい移動手段だと感じてもらえるようにするための別のテクノロジーの検討にも着手しました」

Accessibility ramp at Sacramento station

より強力な検知・抑止ソリューションを積極的に追求

セキュリティ、安全性、清潔さを積極的に追求するには、停留所の監視カメラの数を2倍以上にする必要がありました。 「特定のタスクに応じて、モデルを組み合わせて使用します。 たとえば、固定ドームネットワークカメラを使用してきっぷの自動販売機を監視し、パン/チルト/ズームカメラを使用して駐車場を監視しています。 プラットフォーム全体を視野に収めるためには、他のモデルのAxis製高解像度カメラを使用しています」(Bobek氏)

SacRTは、CiscoのVoIP (ボイスオーバーIP) パブリックアドレスシステムの一部として、すべての停留所に少なくとも2本のAXIS 3003-E Network Horn Speakerを配備しています。 ホーンスピーカーはIPアドレスを指定できるので、セキュリティ担当者がプラットフォーム上の複数のスピーカーにアナウンスを流したり、対象を絞ったメッセージを1本だけのスピーカーに流したりできます。

Bobek氏は、「これにより、プラットフォームにいるすべての人に遅延やその他の最新情報を柔軟に伝えることができます。 その他にも、たとえばカメラの画像を監視しているセキュリティスタッフが緑色のジャケットを着た人が喫煙しているのを見つけた場合、その人に最も近い特定のネットワークスピーカーからタバコを消すように口頭で注意を与えることもできます」と述べ、この積極的な対応が、悪い行動を取り締まるうえで非常に効果的かつ低コストの方法であることが証明されつつあると言います。 Lisa Hinz氏は、「案内放送システムを使用してちょっとした迷惑行為を阻止することで、保安要員はシステムの監視に集中できるようになります」と述べています。

セキュリティ強化に貢献するもう1つの要素が、ソフトウェア開発企業でありAxisのパートナーでもあるELERTSの双方向インシデント管理システムです。 Alert SacRTと呼ばれるSacRT用に開発されたモバイル版を使用すると、乗客でもその他の人でもスマートフォンのアプリで安全性やセキュリティ上の懸念、すぐに対応が必要なその他の問題を報告できます。報告は、報告の作成場所に最も近いAxisのカメラとホーンスピーカーの座標とともに、サクラメントのダウンタウンにあるSacRTセキュリティオペレーションセンターの通信指令係に自動的にストリーミングされます。 これにより、セキュリティ担当者は適切なカメラからライブストリームを開き、起きていることをすばやく確認し、それに応じて対応することができます。

ELERTS Corp.のCEOであるEd English氏は、「ELERTSシステムから関連するカメラとスピーカーのデータが提供されるようになるまで、SacRTのセキュリティスタッフは、適切なカメラビューを見つけるために貴重な時間を費やしてスキャンを行い、参照マニュアルのページをめくって、その場所に対応するスピーカーを探す必要がありました」と述べています。今では、Alert SacRTアプリを通じて届くレポートに、関連するすべての地理的位置情報が自動的に添付されています。

「停留所の安全性と清潔さを改善するうえで一般の人々が積極的な役割を果たせるしくみをつくることで、とても大きな力を得ることができます。 Alert SacRTアプリの活用事例が増えているのは、それを利用する人が直接恩恵を受けられるからです。 自分たちの意見が目に見えるかたちで報われるのです」(Lisa Hinz氏)

私たちは皆、Axisのカメラ、ホーンスピーカー、ELERTSソフトウェアが路面電車の乗客に与えたプラスの影響に驚いています。 利用者は、見苦しい振る舞いをする人に対する私たちの断固たる対応を見て、電車をずっと快適に利用できるようになったと喜んでいます
Lisa Hinz氏
サクラメント地域交通局の安全、セキュリティ、顧客満足担当バイスプレジデント
Digital signage at train station

テクノロジーを使用して乗車体験をさらに改善

SacRTは、テクノロジーを使用して乗客とのコラボレーションを促進する方法にも注目しています。 ELERTSアプリの最近の機能強化により、運行スケジュールの変更、予定外のサービスの中断、代替輸送の推奨事項、その他の重要な情報が随時スマートフォンに自動的に届くオプションが追加されました。 SacRTは、システムにより革新的なテクノロジーを追加することにより、安全性とセキュリティに関するプログラムをさらに進化させてゆくつもりです。 その取り組みは多岐にわたり、導入しているテクノロジー間の通信の自動化を進めて全体的な顧客体験を改善することも、そのうちの1つです。

現在、SacRTの路面電車の乗客数は平日平均約40,000人です。 Hinz氏は「利用客数を安定させるために、ここ3年間で歴史的な変革を行いました。 今後も利用客数を右肩上がりに保つための革新的なソリューションを探し続けます」と述べています。

製品とソリューション

ネットワークスピーカー

ボイスメッセージ用の、単一ユニットに収められた完全な音声システム
詳細情報

固定ドームカメラ

あらゆる環境での目立ちにくい監視向け
詳細情報

PTZカメラ

広い範囲の撮影を可能にするパン、チルト、ズーム機能
詳細情報
Train platform

公共交通機関

乗客、スタッフ、車両、インフラストラクチャーを保護し、貴重なビジネス インテリジェンスを提供するネットワークビデオテクノロジー。
詳細情報

当社のパートナー組織