A street at night, with the silhouette of two men

Thermal imaging

Picturing the invisible

When you need reliable round-the-clock detection, Axis thermal cameras are an excellent – and cost-effective – solution.

There’s no hiding from them. Because they capture images based solely on the heat radiating from people and objects, they’re unaffected by darkness or poor visibility. So they’re as accurate in pitch black, fog, and camouflage as they are on a bright sunny day.

Just like our visual cameras, Axis thermal cameras support intelligent analytics. In combination with the cameras, these analytics analyze detected incidents, automatically dismiss non-threatening ones, and immediately notify security of critical situations. 

Thermal cameras don’t deliver images that allow reliable identification. So if privacy regulations are a concern, you’ll remain safely in compliance.  And we also offer explosion-protected cameras based on thermal technology that feature protective housing. They’re certified worldwide for use in hazardous areas.

It’s clear: Axis thermal cameras give you the “sight” – and the insight – you need to protect property, perimeters, and people.

What's your challenge?
Detection and verification

サーマルカメラの中をのぞき見る

すべての物体は有機物、無機物に関わらず、温度に応じて特定の量の赤外線を放出します。サーマルカメラはこれによって機能します。 

すべてのカメラと同様、サーマルカメラは電磁放射を収集し、これによって画像が形成されます。標準のカメラは、可視光線範囲、いわゆる短波長の放射線で動作します。一方、サーマルカメラは、中波長から長波長の放射線を検知しますが、これを赤外線と呼びます。 

赤外線と低波長放射線の主な違いは、反射されるというよりは放出されるのが赤外線であるということです。物体自体から放出される光 (熱) をカメラが検知するため、サーマルカメラは可視光に依存することなく、昼夜を問わずあらゆる照明状況で被写体を検知することができます。 

サーマルイメージングの詳細については、下記のホワイトペーパーに記載されています。

リモートでの温度監視

サーモグラフィや温度アラームカメラを支えるテクノロジーについて知る。

Download white paper

サーマルカメラに関するホワイトペーパー

サーマルカメラのメリットとその仕組みについて知る。

Download white paper

サーマル技術の用語集

サーモグラフィとサーマルカメラの基本的な用語を理解する。

Download glossary

サーマルカメラ製品

製品ポートフォリオを詳しく検討して目的に適したカメラを見つける。

Download brochure