optimized ir banner axis communicaitons

OptimizedIR

暗闇で見逃さないための高度な手段

Axis OptimizedIRは、厳しい状況下の完全な暗闇でも、目立たないように 検知、識別する場合に最適です。

どんな問題がありますか?
 
完全な暗闇での監視。

名前の通り、OptimizedIRは特定のカメラと状況に対応するよう「最適化」されています。 たとえば、OptimizedIRを搭載したパン/チルト/ズーム (PTZ) カメラでは、カメラのズームイン/ズームアウトに合わせて、赤外線ビームが広くなったり狭くなったりするよう自動的に調整されます。 そのため視野全体を常に均等に照光します。 また、赤外線LEDは極めて目立たないように配置されています。

もう1つの例としては、一体化されたLEDの照射強度を個別に調整することができます。 これは、コーナーや壁の近くなどにカメラが設置されている場合に反射を避けるのに便利です。

また、弊社はOptimizedIRをさらに向上させるための新しい方法に常に取り組んでいます。

OptimizedIRの機能には特定のカメラと状況専用に設計されているものもありますが、常に幅広い用途で使用できるものもあります。 OptimizedIRは熱放散が最小限の電力効率の優れたLEDをベースにしています。 そのため追加のケーブルを必要とせずにPoEをサポートします。 その低発熱は、LEDが耐久性に優れ、長時間の使用が可能であることも意味しています。 また、照明が必要な場所に集中するということは、電力使用量が比較的低く抑えられるということになります。