M50 ceiling mount

IPベースのビデオに切り替える10個の理由

カメラインテリジェンス

IPカメラではビデオフィードの生成以外にも多くのことができます。内蔵のインテリジェンス機能により、カメラは多数のタスクを実行することが可能となり、オペレーターの負担の軽減や、重要なビジネスデータの送信、監視効率の向上を実現します。

動体検知機能を起動することにより、シーン内で問題が発生した際に、カメラは直ちにイベントをトリガーすることができます。カメラの動作が妨げられると、内蔵のいたずら警告機能がオペレーターに通知します。

図6:動体検知機能を起動することにより、シーン内で問題が発生した際に、カメラは直ちにイベントをトリガーすることができます。

また、クロスラインディテクションも便利なアプリケーションです。この機能はバーチャルラインを横切る動体を検知すると、自動的にイベントをトリガーします。

IPカメラの機能性は、新しいアプリケーションを追加することにより、拡張することができます。AXIS Camera Application Platformは、アクシスのネットワークカメラおよびビデオエンコーダにダウンロードしてインストールすることができる、サードパーティー製アプリケーションの開発を可能にするオープンなアプリケーションプラットフォームです。

図7:クロスラインディテクションのアプリケーションは、バーチャルラインを横切る動体を検知すると、自動的にイベントをトリガーします。

完全な統合