Video encoders

ラックマウント型ビデオエンコーダ

上の図はAXIS Q7900 RackにAXIS Q7406ビデオエンコーダブレードを装着した例。合計84台のアナログカメラを接続できます。

ラックマウント型のビデオエンコーダは、多数のアナログカメラからのケーブルが管理室に集中している環境に適しています。ラックマウント型のビデオエン コーダを利用すると、管理室に設置した1台のラックからすべてのアナログカメラに接続して管理することができます。ラックには複数のブレードタイプのビデ オエンコーダ(以下、ビデオエンコーダブレード)をマウントすることが可能で、柔軟性と拡張性を備えた高密度のソリューションを実現します。ビデオエン コーダブレードには、1台、4台、または6台のアナログカメラと接続可能なビデオ入力を備えているものがあります。ブレードは筐体を持たないビデオエン コーダで、ブレード単体では動作しません。ビデオエンコーダブレードを利用するには、専用のラックに取り付ける必要があります。

Axisが提供するラックは、電源を切らずにビデオエンコーダブレードの取り外しができるホットスワップ機能をサポートしています。ラックの背面にはビデオエンコーダブレード用のシリアルポートとI/Oコネクタ、さらにネットワークに接続するためのイーサネットコネクタと電源コネクタが用意されています。

をご覧くださいAXIS Q7900 RackAXIS 291 1U ビデオサーバーラック

PTZ カメラまたは PTZ ドームカメラとビデオエンコーダ