AXIS Streaming Assistant

ストリーミングまたはWeb会議用アプリケーション

機能

  • Axisネットワークカメラをストリーミングに使用
  • Skype for Businessサポート*
  • 音声サポート
  • PTZサポート

ほとんどのストリーミングアプリケーションとの容易な統合

AXIS Streaming Assistantをコンピューターにインストールすると、このソフトウェアによってネットワーク上のAxisの全製品が自動的に検出されます。 カメラからストリーミングされた映像と音声は、Adobe Flash Media Live Encoderなどのサードパーティ製ソフトウェアアプリケーションで使用できます。 

ビデオ会議 - Skype for Business

AXIS Streaming Assistantは、AxisのカメラとSkype for BusinessなどのWeb会議アプリケーションとの橋渡しを行います。 AXIS T8311ジョイスティックを使用して、ユーザーはアプリケーションのAxisカメラでパン、チルト、ズームができます。 ファームウェアバージョン4.47以降を搭載したすべてのAxisのカメラとエンコーダがサポートされています。

最大の柔軟性

AXIS Streaming Assistantでは、複数のカメラからのストリームを同時に伝送することができます。 AXIS Streaming Assistantにより、ビデオ会議、イベントのブロードキャスト、ライブの閲覧など幅広いソリューションでAxisのカメラが使用可能になります。

*PTZサポートはSkype for BusinessでのAXIS T8311ジョイスティックの使用にのみ適用

無料ダウンロード

The latest version of this software is 3.0.0.4
ダウンロード
リリースノート

データシート

サポート対象製品

AXIS Streaming AssistantはすべてのAxisネットワークカメラおよびビデオエンコーダに適合しています*。

 

注: バージョン4.47以降のファームウェアが必要です。

 

*Axis Companion Line製品はサポートされていません。