Reducing the bit rate with Axis Zipstream

Axis Zipstreamによるビットレートの低減

Axis Zipstreamの動作原理は?

ビデオストリームに他のどのようなリソース低減方法を適用するにしても、ストリームの送信や再生に必要なエンコードとデコードには、常に何らかの圧縮が必要になります。

H.264は、ビデオエンコーディング用の最新のMPEG規格 (MPEG-4 AVC) です。 H.264とその後継規格H.265 (MPEG-4 HEVC) は、当面の間使用されると予想されるビデオ標準規格です。 AxisはZipstreamテクノロジーを使用してH.264の機能をさらに向上させ、H.264と比較した場合、必要とする帯域幅とストレージを平均50%以上低減させる、極めて効率的なH.264の実装を実現しました。

Axis Zipstreamは映像のビットレートを低減するさまざまな方法を提供します。

  • ダイナミックRegion of Interest (ROI)
  • ダイナミックGOP
  • ダイナミックFPS

これらの方法は個別に使用することも、併用することもでき、ストリームのビットレートを低減し、使用可能な帯域幅を最大限に活用します。

ダイナミックRegion Of Interest (ROI)