アクシスと日商エレが映像監視ソリューションで提携

東京, 2011年 07月 14日
This content is available in the following languages: Japanese

同軸ケーブルによるLAN、PoE 給電とネットワークカメラの組み合わせの共同検証によりネットワークカメラ設置の負担軽減を確認

ネットワークカメラのリーディングカンパニー、アクシスコミュニケーションズ株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:永久 茂、以下、アクシス) と日商エレクトロニクス株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:瓦谷 晋一、以下、日商エレ) は、同軸ケーブルによる LAN と PoE 給電をはじめとするネットワーク機器とネットワークカメラの組み合わせによる映像監視ソリューションの推進において提携しました。

現在、映像監視システムは同軸ケーブルによる従来のアナログ方式からネットワークを利用したデジタル方式への移行が急速に進んでいます。これにより、設置済の同軸ケーブルをネットワークケーブルに置き換える必要がある一方で、既存の同軸ケーブルを利用したいという声も高まっています。 日商エレが提供する Motorola製同軸PoE延長装置 「XLP7000Cシリーズ」 は同軸ケーブルを利用した LAN と PoE 給電を実現した画期的な製品で、設置済の同軸ケーブルを用いてデジタル映像監視システムの設置を可能にします。

両社はアクシスのネットワークカメラと、日商エレが提供する XLP-7000Cシリーズおよび D-Link製PoEスイッチ、L2スイッチによる共同検証を行い、ネットワークカメラが正常に動作し、システム設置の負担軽減につながることを確認しました。同軸ケーブルをネットワークとして利用できることで、デジタル映像監視システムの設置がより容易となります。

本提携を通じて両社は、日本国内で急増するネットワークカメラのニーズに応える体制を整備します。ネットワークカメラ市場で世界1位のシェアと製品ラインナップを誇るアクシスと、多様なネットワークソリューションを提供する日商エレが、既存のアナログ監視システムのインフラを生かしてデジタル監視システムをスムーズに導入できるソリューションを提供します。

* PoE: Power over Ethernet の略。イーサネットの配線で利用されるカテゴリ5以上の UTPケーブルを通じて電力を供給する技術を指す。

■アクシスコミュニケーションズ株式会社について

Axisは、プロフェッショナルなネットワークビデオソリューションを提供するIT企業です。グローバルなネットワークビデオ市場を牽引するリーダーとして、アナログからデジタルビデオ監視への移行を推進しています。 Axisの製品とソリューションは、主にセキュリティ監視とリモートモニタリングに焦点を絞り、革新的でオープンなテクノロジープラットフォームを基盤としています。 Axisは、スウェーデンに本社を置き、世界の20か国以上に拠点を設け、70か国以上の販売パートナーと協力関係を築いています。 Axisは、1984年に設立され、NASDAQ OMX Nordic (ティッカーシンボルAXIS) に株式上場しています。アクシスコミュニケーションズ株式会社は、スウェーデンのAxis Communications ABの日本法人として1993年に設立されました。より詳しい情報は、http://www.axiscom.co.jp/ をご覧ください。