アクシスコミュニケーションズ、有償教育プログラム 「アクシス アカデミー ファンダメンタルズ」 を9月20日より開講

東京, 2011年 08月 23日
This content is available in the following languages: Japanese

ネットワークビデオの先端テクノロジーを2日間で集中的に習得

ネットワークカメラのリーディングカンパニー、アクシスコミュニケーションズ株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:永久茂、以下アクシス) は、ネットワークビデオ技術の有償教育プログラム 「アクシス アカデミー ファンダメンタルズ」(以下、ファンダメンタルズ) を9月20日より開講します。 ファンダメンタルズの特長は、全世界で実施している Axis有償トレーニングの一つであり、ネットワネットワークカメラの選定や映像圧縮コーデックの最適化など、ネットワークビデオ技術に関する基本的な知識をアクシス製品の実機を用いて集中的に習得できる点にあります。 アクシスでは、ファンダメンタルズが、ネットワーク映像監視システムに対する顧客ニーズに的確に応えられる人材育成に貢献することを期待しています。

ファンダメンタルズは、アクシスの基本教育プログラム 「アクシスエッセンシャルズシリーズ」(無償) の上位コースに位置付けられ、アクシス製品の知識とネットワークビデオ技術の基本項目を2日間で習得できるよう構成されています。 主な受講内容は、アクシスのネットワークカメラやオプション製品の実機を用いたハンズオン演習を中心に、実際の利用シーンに基づいたシステムの設計など実践的です。なお、ファンダメンタルズの受講対象は、アクシスのディストリビューター、認定販売店の営業担当者およびシステムエンジニアです。

「アクシス アカデミー ファンダメンタルズ」 開催概要

・開催日程
>> 2011年9月20日より毎月実施 (1回あたり2日間)
・主な受講内容
>> 正しいカメラの選定と設置位置の考え方
>> 映像圧縮コーデックの違いによるビットレートの変化と最適化の方法
>> カメラ内の映像分析機能のセットアップと、I/Oや他のカメラとの連携方法 など
・申込方法
>> アクシスのWebサイト (http://www.axiscom.co.jp/academy/index.htm) にて受付
・受講費
>> 52,500円 (税込)

■アクシスコミュニケーションズ株式会社について

Axisは、プロフェッショナルなネットワークビデオソリューションを提供するIT企業です。グローバルなネットワークビデオ市場を牽引するリーダーとして、アナログからデジタルビデオ監視への移行を推進しています。 Axisの製品とソリューションは、主にセキュリティ監視とリモートモニタリングに焦点を絞り、革新的でオープンなテクノロジープラットフォームを基盤としています。 Axisは、スウェーデンに本社を置き、世界の20か国以上に拠点を設け、70か国以上の販売パートナーと協力関係を築いています。 Axisは、1984年に設立され、NASDAQ OMX Nordic (ティッカーシンボルAXIS) に株式上場しています。アクシスコミュニケーションズ株式会社は、スウェーデンのAxis Communications ABの日本法人として1993年に設立されました。より詳しい情報は、http://www.axiscom.co.jp/ をご覧ください。