アクシスコミュニケーションズ、超小型HDTVドームカメラ<br> 「AXIS M3004-V」 および 「AXIS M3005-V」 を発売開始

東京, 2012年 09月 04日
This content is available in the following languages: Japanese

直径10センチの超小型・耐衝撃ボディからHDTV画質の映像を実現

ネットワークカメラのリーディングカンパニー、アクシスコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都新宿区、以下アクシス)は、手のひらサイズの超小型固定ドームカメラ「AXIS M3004-V」および「AXIS M3005-V」(以下、AXIS M30 シリーズ)の発売を開始します。 AXIS M30 シリーズは直径10センチの超小型ボティから高画質・高解像度の映像を配信し、さらに耐衝撃性能により破壊行為からカメラ本体を防御します。 目立たない外観と堅牢性を生かして、店舗やホテル、学校、銀行、オフィスビルなどでの利用が期待されます。

今回発売されるAXIS M30 シリーズは、HDTV 720pおよび1メガピクセルの解像度に対応する「AXIS M3004-V」HDTV 1080pおよび2メガピクセルの解像度に対応する「AXIS M3005-V」の2つのモデルから構成されます。 直径10センチ、厚さ5センチという超小型の外観は、カメラが目立たないよう慎重に設置したいというユーザーの要求を満たします。 これに加え、筐体外側のカバーはIK08等級の耐衝撃性能をクリアしており、破壊行為やいたずら行為に対してカメラ本体を保護します。

また、3軸のカメラアングル調整を可能としており、さらにピントを調整する必要がなく、カメラの取り付けと調整も大変スムーズに行うことができます。 撮影された映像はH.264(メインプロファイル)またはMotion JPEGの各形式で配信されます。 このほか、AXIS M30 シリーズはmicroSDHCカードスロットを搭載しており、撮影した映像をmicroSDカード(別売)に記録可能です。 また、Power over Ehternet(IEEE 802.3af、PoE)をサポートしており、ネットワークケーブルによる電源供給が可能です。

今回発売される各製品の価格及び出荷開始時期は、下記の通りです。
AXIS M3004-V 固定ドームネットワークカメラ / 39,000円 / 2012年9月中旬
AXIS M3005-V 固定ドームネットワークカメラ / 53,000円 / 2012年9月中旬

なお、AXIS M30 シリーズの外観写真は、アクシスのWebサイトからご覧いただけます。
http://www.axis.com/ja/corporate/press/press_material.htm?key=m30series


アクシスコミュニケーションズ株式会社について

Axisはプロフェッショナルなネットワークビデオソリューションを提供するIT企業です。グローバルなネットワークビデオ市場を牽引するリーダーとして、アナログからデジタルビデオ監視への移行を推進しています。Axisの製品とソリューションは主にセキュリティ監視とリモートモニタリングに焦点を絞り、革新的でオープンなテクノロジープラットフォームを基盤としています。
Axisは、スウェーデンに本社を置き、世界の40ヶ国以上の拠点で1000名以上のスタッフが従事し、179ヶ国以上の販売パートナーと協力関係を築いています。Axisは、1984年に設立され、NASDAQ OMX Nordic(ティッカーシンボルAXIS)に株式上場しています。より詳しい情報は、http://www.axis.com/をご覧ください。