最大秒間60フレームの映像配信を実現したビデオエンコーダ 「AXIS Q7411 ビデオエンコーダ」 を発売

東京, 2012年 10月 25日
This content is available in the following languages: Japanese

アナログカメラによる映像監視システムをIP/ネットワーク方式へ移行する製品

ネットワークカメラのリーディングカンパニー、アクシスコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都新宿区、以下アクシス)は、ビデオエンコーダ製品群の新たなラインアップとして「AXIS Q7411 ビデオエンコーダ」(以下、AXIS Q7411)を発売します。 AXIS Q7411 は、アナログ方式の監視カメラから受けた映像を、最大60フレーム毎秒という非常に高いフレームレートの映像に変換して配信します。AXIS Q7411 の発売によって、製造業や交通機関、法執行機関などで必要とされる高いフレームレートの映像監視システムを、IP/ネットワーク方式に移行することが可能となります。

AXIS Q7411 は、動きの激しい場面においてもスムーズな映像を実現するべく、最大60フレーム毎秒という高いフレームレートを実現しています。 また、対応するすべての解像度で、異なる複数のビデオストリームを最大フレームレートで配信可能です。 さらに、Motion JPEG に加えて H.264ベースラインプロファイルならびにメインプロファイルの各圧縮方式に対応しており、データ容量とネットワーク帯域を極力抑えた映像配信を可能にしています。

AXIS Q7411 の主な特長
・最大60フレーム毎秒の映像配信を実現
・アナログカメラ映像の入力ポート(BNC端子)を1チャンネル分搭載
・H.264ベースラインプロファイルに加え、メインプロファイルにも対応
映像をmicroSD/microSDHCカードやNAS、ネットワークビデオレコーダーなどに録画
Power over Ethernet(IEEE 802.3af)または DC電源による給電に対応
・双方向の音声対応
・設定可能なデータ入出力ポートを搭載
・シリアルポートに加え、同軸ケーブルを経由した PTZ (パン・チルト・ズーム) 制御にも対応
・AXIS Camera Application Platformに対応したビデオ解析・分析アプリケーションとの互換性

今回発売される各製品の価格及び出荷開始時期は、下記の通りです。
AXIS Q7411 ビデオエンコーダ
70,000円 (税別)
2012年10月25日 (出荷開始時期)



アクシスコミュニケーションズ株式会社について

Axisはプロフェッショナルなネットワークビデオソリューションを提供するIT企業です。グローバルなネットワークビデオ市場を牽引するリーダーとして、アナログからデジタルビデオ監視への移行を推進しています。Axisの製品とソリューションは主にセキュリティ監視とリモートモニタリングに焦点を絞り、革新的でオープンなテクノロジープラットフォームを基盤としています。
Axisは、スウェーデンに本社を置き、世界の40ヶ国以上の拠点で1000名以上のスタッフが従事し、179ヶ国以上の販売パートナーと協力関係を築いています。Axisは、1984年に設立され、NASDAQ OMX Nordic(ティッカーシンボルAXIS)に株式上場しています。より詳しい情報は、http://www.axis.com/をご覧ください。