アクシス、人目につかない監視に特化した、費用対効果の高い新世代のモジュール構成の小型カメラを発表

東京, 2016年 05月 10日
This content is available in the following languages: Japanese

「AXIS P1244ネットワークカメラ」は人目につかない屋内用途の監視に特化した、費用対効果の高いソリューションを提供します。当製品は高性能のHDTV 720pモジュール構成のカメラです。親指サイズのセンサーと小型のメインユニットをケーブルで接続する形態で、取り付けの自由度を高めています。

「AXIS P1244ネットワークカメラ」はATM、チケット販売機、自動販売機などの狭い場所での利用に最適です。
ネットワークビデオソリューションのグローバルリーダー、アクシスコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都新宿区、以下アクシス) は、人目につかない監視に特化した高性能のHDTV 720pモジュール構成のカメラを発表します。「AXIS P1244」は従来品よりさらに小型となり、多目的に利用できるマウントを用意しています。暗い場所や様々な明るさの光が混在する状況においてもより優れた画質を提供します。より向上した映像圧縮と分析性能を搭載しつつ、お手ごろな価格となります。

“より優れた性能、小型の形状、さらにお手ごろな価格の設定で、「AXIS P1244」は人目につかない監視に特化した費用対効果の高いソリューションをお求めのお客様にとって、魅力的な製品といえるでしょう。”(アクシスコミュニケーションズAB、製品開発ディレクター、エリック・フランリドよりコメント)。

モジュール構成コンセプト

モジュール構成コンセプトにより、カメラが三つのパーツに分かれます。
1. レンズとイメージセンサーから成るセンサーユニット
2. プロセッサー、ネットワーク、給電の接続を担うメインユニット
3. センサーユニットとメインユニットをつなぐケーブル
これにより、小型のセンサーユニットを人目につかないよう設置し、メインユニットを別の場所に置くことができます。

コンパクトなデザイン

「AXIS P1244」のセンサーユニットは102°の水平画角を提供します。狭い場所にも取り付けが可能で、専用のマウントキットを使うことで壁や天井の中に埋め込んで設置できます。オプションのアクセサリーで、設置面にてセンサーユニットを傾ける、もしくは埋め込んで設置することができます。センサーユニットは長さ8mのケーブルでメインユニットに接続します。「AXIS P1244」のメインユニットは従来の「AXIS P12」と比較し、3分の1程度の大きさです。

高性能

「AXIS P1244」はフルフレームレートでHDTV 720p、帯域幅とストレージ使用量を削減するZipstreamテクノロジー、PoE、およびローカルストレージのマイクロSDカードスロットに対応しています。いたずら警告と動体検知の各機能を搭載し、AXIS Camera Application Platform(ACAP)に対応した映像分析アプリケーションを追加できます。

「AXIS P1244」は、Axis Application Development Partner Program(ADP)に参画するパートナーが提供する、多数のビデオ管理ソフトウェアをサポートするとともに、AXIS Camera StationおよびAXIS Camera Companionでも使用可能です。ONVIFに対応し、あらゆる映像監視システムの統合を容易に実現します。

Axis Communicationsについて

アクシスは、インテリジェントなセキュリティソリューションを通じて、よりスマートで安全な環境の実現を目指しています。世界のネットワークビデオ市場をけん引するリーダーとして、アクシスはオープンプラットフォームを基盤とした革新的なネットワーク機器を次々と開発し、製品化しています。また、パートナーとのグローバルな連携体制を通じて、お客様に付加価値の高い製品をお届けします。アクシスでは、長年にわたってパートナーと協力関係を築いてきました。アクシスはこうしたパートナーに向け、蓄積された知見と、既存および新規市場における画期的なネットワーク製品を提供しています.
アクシスは全世界40ヶ国以上に2000人を超える熱意にあふれた従業員を擁し、179ヶ国の75,000以上のパートナーから成る連携体制に支えられています。スウェーデンに本社を置くアクシスは1984年に設立され、NASDAQ Stockholm (ティッカーシンボルAXIS)に株式上場しています。
より詳しい情報はwww.axis.comをご覧ください。