アクシス、小売店舗やオフィスむけの、コスト効果が高く 極めて目立たない小型カメラの監視ソリューションを提供

東京, 2015年 09月 17日
This content is available in the following languages: Japanese

「AXIS F34メインユニット」は設置が容易で、目立たない監視システムを提供します。同時に4つのセンサーユニットが接続可能で、隣接する複数のエリアのスムーズなモニタリングができます。小規模な小売店舗やオフィスに最適です。

「AXIS F34メインユニット」は4つのセンサーユニットが接続可能で、隣接する複数のエリアのスムーズなモニタリングを提供します。
ネットワークビデオソリューションのグローバルリーダー、アクシスコミュニケーションズ株式会社 (本社:東京都新宿区、以下アクシス) はセンサーユニットとメインユニットが分割したモジュール構成の「AXIS F ネットワークカメラシリーズ」の新しいラインアップとして、「AXIS F34メインユニット」を発表します。設置が容易で、屋内の隣接する4つのエリアをカバーする、極めて目立たないHDTV監視システムを提供します。

「AXIS F34メインユニット」には、HDTV 720p解像度をサポートしている「AXIS F1004センサーユニット」が同時に4点、最大15mの距離まで接続可能です。メインユニットから同時に4つのHDTV720p解像度のストリームを個別にフルフレームレートで提供できます。

1080p解像度をサポートしている「AXIS Fシリーズ」のセンサーユニットが接続された場合、イーサネットポートを通じて同時に4つの1080p解像度のストリームを個別に12.5/15fps(50/60 Hz)のフレームレートで提供するか、HDTV 720p解像度のストリームをフルフレームレートで提供します。

「AXIS F34メインユニット」は、H.264圧縮標準への完全な互換性をもち、映像に必要な帯域幅とストレージ使用量を平均50%以下に低減させるアクシスのZipstreamテクノロジーとVideo Motion Detection 3に対応しています。また、いたずら警告やAXIS Camera Application Platformに対応したサードパーティのアプリケーションをサポートしています。さらに、本体内蔵のSDカードスロットを利用してローカルストレージでの録画も可能です。PoEまたは外部の電源より給電可能です。

Axis Communicationsについて

アクシスは、インテリジェントなセキュリティソリューションを通じて、よりスマートで安全な環境の実現を目指しています。世界のネットワークビデオ市場をけん引するリーダーとして、アクシスはオープンプラットフォームを基盤とした革新的なネットワーク機器を次々と開発し、製品化しています。また、パートナーとのグローバルな連携体制を通じて、お客様に付加価値の高い製品をお届けします。アクシスでは、長年にわたってパートナーと協力関係を築いてきました。アクシスはこうしたパートナーに向け、蓄積された知見と、既存および新規市場における画期的なネットワーク製品を提供しています.
アクシスは全世界40ヶ国以上に1900人を超える熱意にあふれた従業員を擁し、179ヶ国の75,000以上のパートナーから成る連携体制に支えられています。スウェーデンに本社を置くアクシスは1984年に設立され、NASDAQ Stockholm (ティッカーシンボルAXIS)に株式上場しています。
より詳しい情報はwww.axis.comをご覧ください。