世界最小HDTV 720p固定ネットワークカメラ「AXIS M2014-E」を発売

東京, 2013年 04月 09日
This content is available in the following languages: Japanese

低価格、中・小規模スペース設置に最適、IP66防塵・防水に対応した半屋外モデル

AXIS M2014-E
ネットワークカメラのリーディングカンパニー、アクシスコミュニケーションズ株式会社 (本社:東京都新宿区、以下アクシス) は、世界最小、HDTV 720p固定ネットワークカメラ「AXIS M2014-E」をお求めやすい価格にて発売します。

「AXIS M2014-E」の7.6cm x 3.2cmの小さな外観は、小売店舗、小規模オフィスやホテルなどの、中・小規模スペースの監視に適しています。

「AXIS M2014-E」はあらゆる形状の設置場所にも柔軟に対応すべく設計されています。カメラユニットとメインユニットが分かれ、最大8mまで離して設置可能です。よって、今まで監視カメラの設置が難しいとされていたような場所にも設置することができます。さらに、半屋外モデルとしてIP66の防水・防塵性能を搭載し、屋外に面した場所にも設置可能です。
製品ビデオを見る

映像配信はH.264とMotion JPEGに対応しており、高画質 HDTV 720pによる複数の映像ストリームを同時に配信できます。カメラへの給電はPower over Ethernet (IEEE 802.3af)、およびDC電源に対応しています。

また、Corridor(=廊下) Formatに対応し、屋内の通路のような場所での監視利用目的にも適しています。また、本体に搭載された動体検知、いたずら検知アラームに加え、付属のI/Oポートにより、センサーや外部機器と連動させたアラームやアクセスコントロールの使用も可能です。

エッジストレージにも対応し、microSDメモリーカードを挿入することでカメラ映像をメモリーカードに録画することが可能です。

AXIS M2014-Eの主な特長
・ 世界最小のHDTV 720p固定ネットワークカメラ
・ あらゆる形状の設置場所に柔軟に対応できるデザイン
・ 半屋外モデルとしてIP66の防水・防塵性能を搭載
・ Corridor Formatによる縦方向での撮影が可能
・ エッジストレージに対応し、映像をmicroSDカードに録画可能
・ H.264およびMotion JPEGによる映像圧縮
・ 外部入出力機器との連動が可能なI/Oポートを搭載
・ Power over Ethernet(IEEE 802.3af)に対応し、ネットワークケーブル1本で給電・映像伝送
・ DC電源に対応

今回発売される製品の価格及び出荷開始時期は、下記の通りです。

AXIS M2014-E 固定ネットワークカメラ
希望小売価格(税別): 56,000円
出荷開始時期: 2013年4月下旬

■アクシスコミュニケーションズ株式会社について

Axisはプロフェッショナルなネットワークビデオソリューションを提供するIT企業です。グローバルなネットワークビデオ市場を牽引するリーダーとして、アナログからデジタルビデオ監視への移行を推進しています。Axisの製品とソリューションは主にセキュリティ監視とリモートモニタリングに焦点を絞り、革新的でオープンなテクノロジープラットフォームを基盤としています。
Axisは、スウェーデンに本社を置き、世界の40ヶ国以上の拠点で1000名以上のスタッフが従事し、179ヶ国以上の販売パートナーと協力関係を築いています。Axisは、1984年に設立され、NASDAQ OMX Stockholm(ティッカーシンボルAXIS)に株式上場しています。より詳しい情報は、http://www.axis.com/をご覧ください。