アクシスコミュニケーションズ、パートナー専用ウェブサービス 「AxisLink」 を6月1日よりオープン

東京, 2011年 05月 31日
This content is available in the following languages: Japanese

~認定パートナー向け販売支援プログラムをさらに充実~

ネットワークカメラのリーディングカンパニー、アクシスコミュニケーションズ株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:永久茂、以下アクシス) は、アクシス チャネル パートナー プログラム (以下、CPP) の認定パートナー専用のウェブサービス 「AxisLink」(http://axislink.jp/ 以下、アクシスリンク) を、明日6月1日より運用開始します。

この専用ウェブサービスは、CPP認定パートナーの販売スタッフを対象に、アクシスのウェブサイトでは公開されていない販売支援上の重要情報をリアルタイムに配信することを目的としています。 これまで、こうした情報は CPP認定パートナーの代表者にのみ配信されていました。今回のアクシスリンクでは、CPP認定パートナー各社の複数の担当者がそれぞれのユーザーアカウント・パスワードで登録され、関係者すべてが重要情報に即座にアクセスすることが可能となります。 これにより、アクシスの新製品情報や販売に関する各種情報を、これまでよりも迅速に入手できるようになります。アクシスは、アクシスリンクが CPP認定パートナーに対する強力な情報インフラストラクチャとして利用され、多くのユーザーに効率的にソリューションを提供できるようになることを期待しています。

アクシスリンクで提供される主な情報は、下記の通りです。
・アクシス製品の定価表やカタログ等、販売情報
・製品貸出や特別価格の申請などに必要なフォーム
・評価用の製品貸出・購入のための資料
・アクシスが主催・出展するイベントやセミナーの最新情報および資料
・アクシスが実施するトレーニングの日程および資料
・ディストリビューター向け各種資料 等

アクシスリンクの利用にあたっては、CPP への登録が必要です。
CPP への登録およびサービス内容の詳細については、CPP事務局 (03-5312-5230 または sales-jp@axis.com ) までお問い合わせ下さい。

■アクシス チャネル パートナー プログラム (CPP) について

アクシス チャネル パートナー プログラムは、アナログからデジタルへ急激に移行が進んでいる映像監視市場において、ユーザーに良質な監視ソリューションを提供するためのアクシスの販売パートナー支援制度です。 本プログラムに加入しているパートナーには、アクシスより製品やソリューションの情報をはじめ定期開催のイベント、各種セミナー、技術トレーニングなどの案内などを、月刊ニュースなどの形で提供しています。 また、大型案件への特別価格制度、評価機の優待割引制度、デモのための製品貸出制度など充実した販売支援プログラムも実施しています。2011年5月30日現在、本プログラムには 246社の認定パートナーが参加しておりアクシスでは 2011年内に 500社の参加を目指します。

■アクシスコミュニケーションズ株式会社について

Axisは、プロフェッショナルなネットワークビデオソリューションを提供するIT企業です。グローバルなネットワークビデオ市場を牽引するリーダーとして、アナログからデジタルビデオ監視への移行を推進しています。 Axisの製品とソリューションは、主にセキュリティ監視とリモートモニタリングに焦点を絞り、革新的でオープンなテクノロジープラットフォームを基盤としています。 Axisは、スウェーデンに本社を置き、世界の20か国以上に拠点を設け、70か国以上の販売パートナーと協力関係を築いています。 Axisは、1984年に設立され、NASDAQ OMX Nordic (ティッカーシンボルAXIS) に株式上場しています。アクシスコミュニケーションズ株式会社は、スウェーデンのAxis Communications ABの日本法人として1993年に設立されました。より詳しい情報は、http://www.axiscom.co.jp/ をご覧ください。