安全な街づくり

Creating safer cities

安全な街への小さな一歩

安全の確保は、すべての街にとって重要な責任のひとつであり、安全と安心を感じることは、全住民の主要な権利のひとつです。 しかし、人口の増加、そして街が環境破壊、犯罪行為、予算の制約などの新しい問題に直面する状況に伴い、真に安全な街をつくることはより困難になってきています。

一体型のデジタル監視システムを導入することにより、街全体の様子をリアルタイムで見ることができます。 機器は、リアルタイムで有益な洞察および情報を提供するセンサーとして機能させることができます。

  • 効果的な住民と建物の保護
  • 街のイメージの向上
  • 破壊行為の抑制および修復費用の削減
  • 鮮明かつ高品質な画像による犯罪捜査時間の短縮

わずかなステップで飛躍的な進歩

アクシスのソリューションを採用することで、安全な市街地を構築するプロジェクトに高額な費用や時間を費やす必要はありません。 アクシスの柔軟なソリューションは、すべて既存のアナログシステムに統合することが可能で、全設備を交換する必要はありません。 また、オープンプラットフォーム設計のため、エンコーダやカメラ、そしてより優れたセキュリティとインテリジェント機能など、さまざまな補助機能を後から追加することが可能です。

大きな違いを生む、いくつかの小さな変更から始めてみましょう。 そこからあなたの街と住民をより安全に守ることを目指し、前進することができます。
 

安全な街づくりプロジェクトによって効率的な犯罪防止を実現
アムステルダム市街の監視を担う高解像度カメラ
ブレックランド・ディストリクトにおけるアナログからIP監視システムへの移行