製造業

Axisの周辺保護ソリューション: 検知、確認、対処 - その仕組みをご覧ください

お客様のビジネスニーズに応じたセキュリティ

工場、倉庫、生産施設には、24時間体制での監視と保護が必要となるような、高価な資材や商品があります。 IPカメラテクノロジーとレーダー技術を使用した動体検知を組み合わせることにより、お客様のセキュリティニーズに応じた監視ソリューションを構築できます。次のような機能を活用できます。

  • 視認による識別用のネットワークカメラとシームレスに統合された、正確で信頼性の高いエリア検知と追跡。
  • 誰かが敷地周辺や立入禁止の区域に侵入した際に、映像による確認と対象物の場所の情報を伴う通知をリアルタイムで自動送信。
  • 耐衝撃性および耐久性に優れたカメラと動体検知を屋外環境で簡単に使用できる、柔軟性があるソリューション。

Axisの周辺保護ソリューションについて詳細をご覧ください。

生産性と従業員の安全性を向上

ネットワークカメラは事業施設の安全確保だけでなく、全般的な生産効率の向上や、従業員にとって安全な職場環境を作るのにも有用なツールです。 カメラシステムを生産システムに統合することにより、ネットワーク経由でライブ映像にリモートにアクセスする機能を利用できます。次のような機能を活用できます。

  • 生産ラインをリモートで監視し、プロセスや機能が正しく稼働していることを視覚的に検査および確認することができます。
  • 安全規則およびプロセスの順守と、ツールおよび機器の適切管理が確実になります。
  • リモートでのトラブルシューティングと支援を利用して、メンテナンスとサポートができます。

お客様の事例