XF60-Q2901防爆温度アラームカメラ

苛酷な用途向けの温度のリモートモニタリング

本製品は、日本国内での販売は行っておりません。

  • 危険エリアに対するUL認定付き (米国市場)
  • 火災と漏電の検知
  • 機器とエリアの温度の監視
  • 視覚による確認
  • 高度な分析をサポート

XF60-Q2901防爆温度アラームカメラを使用すると、温度を監視し、漏電を検知し、手遅れになる前に行動を起こすことができます。 強力な分析機能により、周辺保護にも適しています。 頑丈なステンレススチールハウジングにより、XF60-Q2901は爆発の可能性がある危険な用途向けに認定されています。 

高温すぎるか低温すぎるか

XF60-Q2901では、次の2つの方法で最大6つのゾーンにアラームを設定できます。 1つは温度が設定した限度を下回ると発せられるアラーム、もう1つは温度が急激に上昇した場合に発せられるアラームです。 XF40-Q2901には、特定エリアの温度を視覚的に確認するためのスポット温度機能と、過熱状態の装置やエリアを特定するための等温パレットも備わっています。 -40 °C~550 °Cの物体温度を検出できます。 衝撃検知機能も含まれています。 固定のXF60-Q2901防爆温度アラームカメラの一般的な工業用途には、機器の温度やパイプの漏れの管理と検知、火災検知、機器および周辺保護の監視などがあります。 さらに、機能とプロセスが適切に動作していることを視覚的に検査および確認することができ、計画メンテナンスによりリモートアシスタンスを提供することもできます。 

アクシスならではの違い

すべてのAxis製品と同様に、XF60-Q2901は、Axisのパートナーによる高度な分析ソリューションをサポートしているため、生産システムに簡単に統合できます。 これを使用して、生産の効率性を監視することができ、プロセスを視覚的に検査してスムーズに稼働していることを確認することができます。 このカメラは、アクセスコントロールや火災警報システムなどの他のシステムにも簡単に統合して、イベントの視覚的な確認を提供することもできます。 

世界中で危険エリア向けに認定

XF60-Q2901は、爆発の可能性がある危険な用途向けにUL認定されています。 電解研磨されたステンレススチールケースにより、爆発を阻止し、周辺大気の水蒸気、ガス、粉塵、または繊維が発火して火花が飛ぶのを防ぎます。 ULモデルは、110 V AC電源入力で使用できます。 詳細については、製品別のデータシートを参照してください。

ソフトウェアの中には、一部の製品に対応していないものもあります。対応製品に関する情報については、データシートを参照してください。

AXIS Companion

小規模システム用に最適化された、市場で最も使いやすい映像監視ソリューションです。

AXIS Camera Station

中規模システムの積極的な監視ニーズに最適なソリューションです。

クラウド型セキュリティサービス

Axisパートナーによる、幅広いクラウドベース監視ソリューションおよびセキュリティーサービスを提供しています。

Axisパートナーによる特注ソフトウェア

Axisパートナーによりカスタマイズされた特注ソリューション。システムのあらゆる複雑性と規模に対応します。

必要な製品についてサポートが必要ですか?

取付金具

Exポール取付ブラケットXF40

製品を見る

Ex壁面取付ブラケットXF60

製品を見る

Exポール取付金具XF40

追加のアクセサリーが必要です製品を見る

ストレージ

AXIS Surveillance microSDXC Card 128 GB

製品を見る

AXIS Surveillance Card 64 GB

製品を見る

適切な製品の選択

お住まいの国に応じた適切なモデルを見つけてください。

本製品は

3年保証
付きです

購入する

アクシス製品は、アクシスのグローバルパートナーネットワークを通してご購入いただけます。

パートナーを探す

製品選択

アクシス製品の検索と比較、および各製品に適したアクセサリーの検索が可能です。

製品の比較