ミッドスパン

ミッドスパンにより既存のネットワークでPoEをサポートすることができます。イーサネットケーブルに電力を供給するミッドスパンは、ネットワークスイッチと受電機器の間に配置します。ミッドスパンは1~48台のポートに対応し、IEEE 802.3af/802.3at Type 1をサポートします。