AXIS Store Reporter

データを理解するための動的インターフェース

  • AXIS Store Optimization SuiteおよびAXIS Loss Prevention Suiteの両アプリケーションからの統計データを表示
  • カスタマイズレポートの作成
  • システムの使用状況の通知をサポート

複数のカメラを複数の拠点にインストールする環境での使用に最適

AXIS Store Reporterは、AXIS Store Optimization SuiteおよびAXIS Loss Prevention Suiteアプリケーションからデータを収集する使いやすいWebベースのサービスです。 このサービスは、複数のカメラを複数の拠点にインストールする環境での使用に最適です。 ひとつのインターフェースで、複数の場所や、異なるアプリケーションが組み込まれた複数カメラユニットからの統計とグラフを表示できます。

実用的な洞察

AXIS Store Reporterでは、動的なダッシュボードにより、長い期間における店舗トラフィック、待ち行列の長さ、顧客層の構成、混雑レベル、共連れインシデントなどのトピックに関する統計を確認することができます。 その後、これらの分析データを使用して、スタッフの配置、マーケティング、販売活動などの分野で店舗の業務を最適化することができます。

動的データ

このサービスのすべての面は、データを完全に制御できるように作成されており、グループ化、フィルター処理、比較、ドリルダウンを実行できます。 希望するKPI (主要業績評価指標) とグラフを選択することができます。

カスタマイズされたレポート

AXIS Store Reporterは、カスタマイズ性の高い、予め定義済みの分析レポートを備えています。 たとえば、レポートに毎日の天気と統計の関連性を示す表示を含めることにより、天気の影響があるかどうかを調べることができます。 ダッシュボードを含むレポートと発見データは、PDFやExcel®などの形式にエクスポートすることができます。 AXIS Store Reporterは店舗販売時点管理(POS)データを統合することもできます。ただし、このデータは標準的な商品/価格には含まれていません。

本サービスはあらゆるコンピューターオペレーティングシステムで稼動し、デスクトップ、タブレット、スマートフォンを含むあらゆるプラットフォームに対応して迅速に反応するように設計されています。 これは、オンラインのダッシュボードと分析のほか、電子メールで送信されるレポートにも当てはまります。

本サービスのユーザーインターフェースは複数の言語をサポートしています。

システム健全性の監視

本ソフトウェアに含まれるAXIS Store Data Managerアプリケーションは、カメラ接続を監視し、データの取得に問題が発生した場合に電子メールでアラートを送信できます。

ライセンス

AXIS Store Reporterは2018年12月31日まで有効なライセンス付きで販売されています。この日付以降はライセンスを更新する必要があります。

 

購入する

Axis製品およびライセンスは、グローバルパートナーネットワークを通してご購入いただけます。

AXIS Store Reporter
ライセンス 製品番号
Eライセンス 01147-061

ライセンスを購入

AXIS Store Reporterデモ

デモサイトのツアーを行い、AXIS Store Reporterの機能を確認します。