AXIS Q7900 ラック

要求の厳しいビデオ監視用途の高密度 ラックソリューション

  • ホットスワップ可能なブレード用 14 スロット
  • 4 つのギガビットイーサーネットポート
  • 重複電源
  • ホットスワップ可能なファンカセット

大規模なシステムに最適

AXIS Q7900 は、最大 14 台までのホットスワップ可能なブレードを収納できる 4U、19 インチのラックです。このラックは、業界でも最高密度のラックソリューションの 1 つで、最大 84 台のアナログカメラを IP ベースのビデオ監視システムに統合することが可能です。AXIS Q7900 ラックは、設置、維持の容易さとともに、優れたパフォーマンスと信頼性が要求される大規模なシステムに適した製品です。

拡張性

AXIS Q7900 ラックは、拡大し続けるビデオ監視システムを柔軟性をもってサポートします。もし AXIS Q7900 の全スロットに AXIS Q7406 ビデオエンコーダブレード を差せば、84 台のアナログカメラをサポートすることができます。ギガビットイーサーネットをサポートする 4 つのポートにより、AXIS Q7900 は、84 チャンネルのそれぞれから複数のビデオストリームを配信することができます。

信頼性

AXIS Q7900 ラックは、非常に信頼性の高い製品です。重複電源を持ち、もし電源の一方を取り替える必要が起きたときにも、ラックの動作に影響はありません。また、電源を切ることなく交換できるホットスワップ可能なファンカセットを装備しています。

AXIS Q7900 は、ラック背面の各スロットにある 6 つの RS-485 を通して PTZ カメラと PTZ ドームカメラの制御をサポートします。また、各スロットはイベントが起きた際にドアや電灯などの制御をするための外部アラームトリガー用に 12 個の外部入力/出力機器との接続を持っています。

AXIS Q7900 ラックに格納できるブレード型エンコーダ/ビデオサーバー

AXIS Q7900 ビデオエンコーダラックは、最大 14 台までのホットスワップ可能なブレードを格納できる 4U、19 インチラックです。ブレードはラックの電源を切ることなく、追加や交換を行うことができます。サポートしているブレードであれば、それが 1、4、6 チャンネルのタイプにかかわらず、どのような組み合わせでもご使用いただけます。

ブレード チャンネル数 ビデオ圧縮方式* フレーム/秒
(最大解像度)
外部入力/出力 パン/チルト/ズーム対応 Audio
AXIS P7224 4 H.264 マルチストリーム
30/25 (D1)/チャンネル
4
入出力設定可能
Motion JPEG
AXIS Q7406 6 H.264 マルチストリーム
30/25 (D1)/チャンネル
12
入出力設定可能
 
Motion JPEG
AXIS Q7414 4 H.264 マルチストリーム
30/25 (D1)/チャンネル
8
入出力設定可能
Motion JPEG
AXIS 243Q 4 MPEG-4 30/25 (4CIF)/チャンネル 4/4  
Motion JPEG
AXIS 241Q 4 MPEG-4 21/17 (4CIF)
[1 チャンネル使用時]、
20/17 (CIF)/チャンネル
[4 チャンネル使用時]
4/4  
Motion JPEG 30/25 (4CIF)[1 チャンネル使用時]、
30/25 (CIF)/チャンネル
[4 チャンネル使用時]

 

* H.264 は MPEG-4 Part 10/AVC とも呼ばれています。上の表で MPEG-4 は MPEG-4 Part 2 を意味します。

フレームレート = NTSC/PAL

購入する

アクシス製品は、アクシスのグローバルパートナーネットワークを通してご購入いただけます。

パートナーを探す

製品選択

アクシス製品の検索と比較、および各製品に適したアクセサリーの検索が可能です。

製品の比較

エンドツーエンドソリューション

ベーシックな監視から大規模なセキュリティシステムまで、最適なAxisソリューションを見つけてください。

詳細