AXIS Demographic Identifier

スマート分析で性別や年齢を判定

  • 来店者の人口統計データを生成
  • 商品とマーケティング活動を最適化

 

来店者の性別と年齢

AXIS Demographic Identifierは、移動中の来店者の顔を検知および分析して来店者の性別とおおよその年齢を判定します。

その情報を使用して、ターゲットマーケティングやターゲットマーチャンダイジングの判断を行うことができます。

ターゲットマーケティング

AXIS Demographic Identifierを使用すると、店舗内の各場所と時間帯にわたって性別と年齢の統計情報を比較することができます。 特定のエリアおよび時間帯に来店する可能性のある人口統計セグメントに対して、ターゲットマーケティング活動を行うことができます。 たとえば、スクリーンの前にいる人物の性別や年齢グループに合わせてデジタルディスプレイ上の広告を自動的にリアルタイムで変更するために、このアプリケーションを使用できます。 また、このアプリケーションでは特定のキャンペーンの成否の評価もできます。

ターゲットマーチャンダイジング

AXIS Demographic Identifierの人口統計情報を参考にすることで、来店者の興味を引く商品を仕入れることができます。 店舗販売時点管理 (POS) システムと統合すると、さまざまな顧客セグメントの興味を引く商品の種類がわかります。 たとえば、この情報から特定の曜日または特定の時間帯に何を目玉商品にするかを判断することができます。 その結果、販売が増加し、探していたものを見つけた来店者の満足度が高まり、何度も来店してもらえます。

対象を絞った店内環境

また、AXIS Demographic Identifierを使用して、各人口統計セグメント向けに店内環境をカスタマイズすることもできます。 来店者が興味を引かれて購入する気になる音楽、装飾などを選択します。

サポート

AXIS Demographic Identifierソフトウェアは、高性能のAXIS FA54 メインユニットAXIS FA4115 ドームセンサーユニットと組み合わせて使用できます。 このソフトウェアはカメライベントをサポートしており、性別や年齢データをトリガーとして、メール通知やデジタルサイネージ上の表示をリアルタイムで変更するなどのアクションを自動的に発生させるよう設定できます。

匿名データ

AXIS Demographic Identifierは画像や映像を記録しないため、来店者の個人情報が侵害されることは決してありません。 データは最大90日間、または顔検知が2万件になるまで、各カメラに直接保存されます。

オープンプロトコルを使用しているため、人口統計データはPOSシステムやその他のシステムに統合できます。 ユーザーは次の4つの方法で、リアルタイムでデータにアクセスできます。

  • 標準的なWebブラウザーを使用してカメラのWebインターフェースにアクセス。Webインターフェースでは当日の年齢および性別のグラフと、過去7日間の年齢および性別のマップが表示されます。 この方法では、オンサイトサーバーや他のハードウェアは必要ありません。
  • カメラ内のオープンなHTTP API。リアルタイムの静的な未加工データや指定した期間のデータを、JSON、XML、CSVなどのさまざまな形式で抽出できます。
  • AXIS Store Reporter。このWebベースのサービスはAxis小売業向けインテリジェント映像アプリケーションのさまざまなソースから統計データを収集し、データとグラフを1つのインターフェースで表示します。 複数の拠点に複数のカメラをインストールする環境での使用に最適です。
  • AXIS Store Data Manager。ローカルで実行されるこのソフトウェアプログラムにより、データをサードパーティ製のビジネスインテリジェンスアプリケーションに容易に統合できます。

 

ドキュメント

購入する

アクシス製品は、アクシスのグローバルパートナーネットワークを通してご購入いただけます。

パートナーを探す