認定の継続

競争上の優位性を保つ

認定は3年間有効です。 しかし今の時代は、市場での優位性を保つために、現状を維持することが重要です。 販売と収益を向上させるために、学習する必要があります。

Axisは、パートナーおよびAxis認定プロフェッショナルの支援に非常に熱心に取り組んでいます。 お客様が投資から十分な利益が得られるように、オンラインでの再認定を可能にすることで、認定の継続が容易に行うことができるようにしました。

パートナー向けの再認定コースには学習モジュールが含まれています。この学習モジュールでは、新たな知識を吸収し、新しい製品、技術、およびソリューションについて学ぶことができます。 モジュール間で行うテストに合格しないと、次のモジュールに進めません。

再認定が必要な時期になると招待状が送られてくるので、心配は無用です。 メールを受け取るまでは、何もする必要はありません。

1. 招待状の到着

再認定日が近づくと、受信トレイに招待状が届きます。 ただし、待つ時間が長すぎてはいけません。 認定の有効期限が切れる前に再認定を受ける必要があります。

2. 学習、テスト、合格!

オンラインコースを受講するには、招待状で提供されるリンクをクリックします。

オンラインコースは概要から始まります。 その後、引き続き新しい製品、技術、およびソリューションについて学習します。

このコースは、2つ以上のモジュール (地域により異なります) で構成されています。 

モジュールの終わりにテストがある場合、このテストに合格しないと次のモジュールに進めません。

すべてのモジュールを終えると、すぐに3年間の認定が継続されます。

3. 証明書の印刷

オンライン再認定コースに合格すると、新しい証明書を印刷できます。