アクシスのエコシステム

アクシスの取り組み - ローカル市場に関する知識に基づく世界的な事業展開

明確なグローバルビジネスモデルは、ロイヤルティ、拡張性、そして知識の交流を推進します。 

179ヶ国のパートナーとの連携により、アクシスは世界中のお客様に優れたソリューションを提供しています。アクシスは創設以来、間接販売モデルを採用しており、アクシスと直接取引を行う正規ディストリビューターが、システムインテグレーターや販売会社に製品を販売し、そこからエンドユーザーに製品が販売されます。

アクシスの間接販売モデルは、販売から設置までのあらゆる段階で専門的な知識を活用し、エンドカスタマーに最高のサービスを提供することを目的としています。

包括的販売

グローバルパートナーとローカルパートナー、両者と連携することにより、アクシスは販売チャネルの広範な選択肢を確保しています。アクシスの正規ディストリビューターは、アクシスと販売会社、そしてシステムインテグレーターを結びつける存在です。アクシスの製品の在庫を持ち、正規販売会社およびシステムインテグレーターへの請求書の発行や支払い条件の提案も行います。

正規ディストリビューターは販売会社およびシステムインテグレーターに、マーケティング情報、製品情報、販売前の技術サポート、そして映像監視システムのコンポーネントすべてを提供する“ワンストップショップ” など、付加価値をもたらすサービスを提供することもできます。正規ディストリビューターは、自社に収益増加の機会をもたらす、監視システムのコンポーネント販売という極めて重要な役割を有しています。

ダイナミックなパートナーネットワーク

アクシスのシステムインテグレーターおよび販売会社は、エンドカスタマーと直接関わり、デザインや統合、設置、アクシスの製品ラインにおけるサービスを請け負います。特定の業種のエンドカスタマーと取引するシステムインテグレーターと、複数の業種のエンドカスタマーと取引するシステムインテグレーターがあります。システムインテグレーターの核となるビジネスコンピテンシーは、ネットワークの構築、配線の取り回し、セキュリティなど、さまざまです。

これらすべてのパートナーは、アクシスのハードウェアおよびソフトウェアに加え、デザイン、メンテナンス、コンサルティングなど、自社によるサービスから利益を得る機会を有しています。アクシスの販売部門はすべてのパートナーと密に連携して継続的なサポートを提供すると共に、グローバルトレーニングや認定プログラムなど、専門知識とスキルを身につけるための支援を行っています。

今後の事業拡大を実現するグローバルネットワーク

充実した体制を誇るグローバルなパートナーネットワーク、そして地域のトレンドやニーズに関する優れた知識を持つアクシスは、市場の成長性を生かすことのできる有利な立場を確保しています。

ネットワークを拡大し、世界中にデジタルセキュリティシステムの利用を広めることはアクシスの目標であり、これを実現するためにパートナーと知識と専門技術を共有しています。

ソフトウェアメーカー: アクシスのアプリケーション開発パートナー

ADPは、主にアクシス製品と統合することのできる市販のソフトウェアソリューションの開発に重点を置いている、独立したソフトウェアメーカーです。ADPの映像管理ソリューションは、さまざまな業種やビジネスニーズに対応します。地域の顧客と密に接することで、エンドカスタマーまたはチャネルパートナーの多種多様な統合要件に対応する、カスタマイズされたソフトウェアソリューションを提供することもできます。

コンサルタント

アクシスは、エンドカスタマーに技術や運用に関する専門知識と設計技能を提供する、デザイン研究所ともよばれるコンサルタントとも連携しています。コンサルタントは、エンドカスタマーのプロジェクトのデザイン、設置、運用、指揮、管理に携わります。 

技術パートナー

アクシスは技術パートナーとも連携しています。技術パートナーは、エンタープライズクラスのネットワーク構築、データストレージ、ディスプレイまたはワイヤレス技術を提供し、アクシスの製品を補完してエンドカスタマーに必要とされる高レベルな機能を提供するハードウェアメーカーです。