AXISデジタルオートトラッキング

動体自動追跡

  • 物体の自動検知および追跡
  • Axis False Alarm Filtering
  • 効率的なライブ監視
  • 設定が簡単

固定メガピクセルカメラ向けの信頼性が高いオートトラッキング

AXIS Digital Autotrackingは、視野内の人や車両などの動体を固定カメラで自動的に検知し、デジタルでズームインして、追跡できるようにする無料のアプリケーションです。 このアプリケーションは、効率的なビデオ監視を行うためのAxisの固定メガピクセルカメラに特に適しています。 駐車場などの交通量の少ないエリアや、業務時間後の学校、オフィス、店舗での屋内または屋外での使用に最適です。

効率的な監視

AXIS Digital Autotrackingは、オペレーターが事象を効果的に発見して処理するのに役立ちます。 このアプリケーションは、オペレーターが事象を見逃さないように、1つの動体にロックするのではなく、複数の動体が含まれるようにビューを調整します。 また、動体にズームインし、シーン中の変化のない部分の情報を破棄することで、必要な帯域幅とストレージ容量を低減します。 シーンに動きがないときは、縮小された全体映像を提供します。 このアプリケーションは、さまざまな照明条件で屋内外のほとんどの設置環境に対応します。

設定

AXIS Digital Autotrackingは、AXIS Camera Application Platformをサポートする固定ネットワークカメラやビデオエンコーダにインストールできます。 このアプリケーションには、設定をリアルタイムで視覚的に確認できる直感的なインターフェースが備わっているため、アプリケーションが物体を正しく検知していることを容易に検証できます。 このアプリケーションでは、検知の「対象」範囲とともに、動きを無視できる「除外」範囲を定義できます。 Axis False Alarm Filteringを使用すれば、ヘッドライト、揺れ動く木々、小動物などの混乱させる物体の動きを無視することができます。

このアプリケーションはカメラの内部イベント管理機能と統合されているため、検知された動きにシステムが自動的に反応する方法を決定できます。 イベントトリガー時にのみ送信とビデオ録画を行うようにカメラを設定すると、事象の確認と検索が簡単になり、帯域幅とストレージの要件を低減させることができます。 動きが検知されたときに、スピーカーを作動させたり照明を点灯させたりするようにカメラでプログラムして、侵入者を追い払うこともできます。

Download software

このソフトウェアの最新バージョンは 2.1.1
ダウンロード
リリースノート

(Internet connection required during setup. The latest AXIS Media Control version is downloaded and installed automatically when configuring the application. Note that Axis video products with firmware 8.50 can only configure AXIS Digital Autotracking using Internet Explorer.)

Standalone installer

このソフトウェアの最新バージョンは 2.1.1
ダウンロード
リリースノート

This software is for setup without internet connection. The installation package includes AXIS Digital Autotracking and the latest AXIS Media Control version.

Compatible products

See list here