ライセンス情報 AXIS Camera Station 4

AXIS Camera Station 4ライセンスの販売終了

AXIS Camera Stationバージョン4、3、2および1のライセンスは、2016年11月1日で製造中止 (販売終了) になりました。ただし、今後の通知までの期間は、Axisディストリビューターにご要望いただくとバージョン4のライセンスをご注文できます。Axisでは、製造中止品の販売終了の3年後である、2019年11月1日までサポートを継続いたします。

どのようなサポートですか?

アップグレードが無料となる、最新のメジャーバージョンのAXIS Camera Stationをご利用いただくことを強くお勧めします。機能の改善など、新しく開発されたすべての機能や新しいデバイスのサポートは、最新のメジャーバージョンでのみご利用になれます。

ライセンスの必要数は?

一般的に、各Axisネットワークカメラ (専門用語ではイメージセンサー) には、AXIS Camera Stationライセンスが必要です。アクシスの一部のネットワークカメラには2つ以上のイメージセンサーが含まれており、含まれるイメージセンサーの総数と同じ数のライセンスが必要となります。

注: カメラによってサポートされる監視エリアの数は関係ありません。カメラに搭載されているイメージセンサーが1個であれば、必要なライセンスは1個だけです。

Axisの各ビデオエンコーダーにおけるAXIS Camera Stationライセンスの必要数は、エンコーダーに接続できるアナログカメラの総数と同じです。

製品名
 

製品タイプ
 
接続可能な
センサー/アナログカメラの

 
ライセンス数
 

AXIS P3367

ネットワークカメラ 1 1

AXIS F44

ネットワークカメラ 4 4

AXIS Q6000-E

ネットワークカメラ 4 4

AXIS Q7401

ビデオエンコーダー 1 1

AXIS P7216

ビデオエンコーダー 16 16

 

ライセンスはどのように購入できますか?

AXIS Camera Stationソフトウェアの購入には、4ベースまたは10ベースライセンスを含む、ベースライセンスパッケージが含まれています。その後、1、5または 20のパックいずれかの追加アップグレードライセンスを購入することが可能です。各AXIS Camera Stationサーバーは、最大でカメラ100台のライセンスをサポートします。

注: Axis Surveillance Kitには、必ず1個のベースライセンスパッケージが含まれています。ベースライセンスは既存のシステム用のアップグレードライセンスとして使用し、既存の映像監視システムを拡張することもできます。

例:

6個のカメラライセンスが必要な場合は、1アップグレードライセンス2個を購入し、最初のソフトウェア購入時に提供される4ベースライセンスパッケージに追加します。18個のライセンスが必要な場合は、同等のオプションが多数あります: 10ベースライセンスパッケージ1個と4ベースライセンスパッケージ2個、または10ベースライセンスパッケージ1個と5アップグレードライセンスパッケージ1個と1アップグレードライセンス3個。

eライセンス

AXIS Camera Stationのライセンスは、電子的な提供方法を使用して購入することもできます。eライセンスを注文した場合、物理的な納品はありません。従来のソフトウェア使用許諾と比較すると、eライセンスでは納品時間、納品コスト、配送コスト、ストレージスペースを節約し、環境への影響を低減することができます。

購入する

Axis製品は、グローバルパートナーネットワークを通してご購入いただけます。

パートナーを探す