鮮明な画像のキャプチャーとサードパーティ製ソフトウェアとの容易な統合を実現する、ナンバープレート専用のカメラ

ニュース
08月 22日, 2019
アクシスコミュニケーションズは、時速130 km (81 mph) までの速度で移動する車両のナンバープレートを鮮明でシャープな映像で撮影するよう特別に設計されたカメラを発表しました。

AXIS Q1700-LE License Plate Cameraは、日中は最長100 m (328 ft)、夜間は最長50 m (164 ft) 離れた、1車線の交通におけるナンバープレートの識別に必要なピクセル密度を確保しています。オプションのアクセサリーとして、最長100 m (328 ft) の夜間撮影距離に対応するAXIS T90D20 IR-LED Illuminatorを用意しています。

このカメラは、当社のビデオ管理ソフトウェアであるAXIS Camera Stationに対応しています。また、ほとんどのサードパーティメーカーによるサーバーベースまたはエッジベースのインテリジェント機能にも使用することができ、録画やライブによる、より詳細な分析が可能になります。

この堅牢な全天候型カメラは、通常よりも長いウェザーシールドを備えるとともに、IP66規格、NEMA 4X規格、およびIK10規格に準拠し、最大60 m/s (134 mph) の突風にも耐えることができます。さらに、グレーのハウジングとブラックのウェザーシールドは、あらゆる交通環境に溶け込みます。

主な特長:

  • 日中・夜間を問わず、鮮明でシャープなナンバープレート映像を提供
  • 最高130 km/h (81 mph) の速度に対応
  • 最長撮影距離 100 m (328 ft)
  • サードパーティ製ソフトウェアに対応した設計
  • 悪天候に耐える堅牢な設計

このカメラは、容易なセットアップと最適なパフォーマンスを実現するため、カメラ設置の高さ、車両までの距離、予測速度に基づいて画像設定を自動的に調整する、内蔵ナンバープレートキャプチャーアシスタント機能を搭載しています。さらに、必要に応じて容易にカメラを追加することで、撮影する対象の車線を増やすこともできます。

ナンバープレート専用カメラについての詳細情報
AXIS Q1700-LE 製品情報 ナンバープレートの撮影(英文資料)
詳細については、下記までご連絡ください: 佐藤 秀一, シニアマーケティングマネージャー, Axis Communications
電話 +81-3-5937-2703
もっと詳しく