動きの多いシーンで優れた画質を実現する新世代の固定バレットカメラ

ニュース
2020年10月1日
アクシスコミュニケーションズは、最大60 fpsでHDTV 1080p解像度を提供する機能豊富なバレットカメラ「AXIS P1455-LE Network Camera」を発売します。幅広い監視シナリオに最適ですが、動きの多いシーンの撮影により適しています。

Axis Forensic WDRを搭載した屋外対応カメラです。撮影シーンに明暗の両方の領域が混在する場合でも、高品質の画像をキャプチャーできます。Axis Lightfinder 2.0により、低光量の場所でも優れたフォレンジック画像が保証されるだけでなく、Axis OptimizedIRにより、真っ暗闇でも最大40 m(131フィート)遠方までの監視が可能です。

AXIS P1455-LE Network Cameraには、動き適応型の露出機能が含まれています。合わせて AXIS Object Analytics を利用すれば、人や車両を検知して区別することも可能です。さらに、製品搭載のエッジツーエッジ技術を利用することで、Axis のネットワークスピーカーとカメラをペアリング(スマートペアリング機能)でき、双方向音声にも対応します。お客様のご要件に合わせて、このように様々な機能をご利用いただけます。

主な特長:

  • Lightfinder 2.0、Forensic WDR、OptimizedIR
  • エッジツーエッジ技術
  • 動き適応型の露出機能
  • 強化されたセキュリティ機能
  • H.264/H.265対応Zipstream

AXIS P1455-LEは、カメラのAxisデバイスIDを保護し、ネットワーク上のAxis製品の認証を簡素化するAxis Edge Vaultを備えています。また、H.264およびH.265をサポートするAxis Zipstreamに対応しており、帯域幅とストレージを大幅に削減します。

動きの多いシーンを撮影しますか?
AXIS P1455-LE ネットワークカメラ
もっと詳しく