スマートシティを実現するためにアクシスと連携する8つの理由

記事
2020年05月21日
現在ほとんどすべての都市がスマートシティプロジェクトを進めています。それぞれが直面している固有の課題によって優先順位は異なりますが、データとリソースをより効率的に使用し、街をより住みやすくする方法を確立するという目標は同じです。

アクシスは、イノベーションを通じた、よりスマートで安全な世界の実現に向けて取り組んでいます。公共の安全、都市のモビリティ、環境モニタリングを目的とした、拡張性に優れ革新的なモノのインターネット (IoT) ソリューションを提供することで、よりスマートな都市への移行に重要な役割を果たしています。

スマートシティの実現に、アクシスが最適なソリューションプロバイダーである主な理由は、8つあります。

1.明確なビジョンに基づく発明

アクシスは新たな参入者ではなく、この業界を確立した会社です。1996年に世界初のネットワークカメラを発明したとき、当社はモノのインターネット (IoT) の機能を実証していました。IoTがブームとなる20年も前のことです。

当社の製品はオープンな業界標準に基づいているため、既存のネットワークに簡単かつ迅速に統合できます。連携、コストの削減、スケールアップまたはスケールダウンに加え、デバイス、データ、人をつなぐことが可能です。

ネットワークソリューションにおけるアクシスの専門知識をビデオ、音声、アクセスコントロール、センサーと組み合わせることにより、公共の安全、交通管理、街路レベルの照明、環境センサーなどの、都市の運営に関する重要な洞察を得ることができます。

アクシスは、当社の知識、経験、広範なパートナーネットワークにより、効率的なスマートシティの実現に必要となる、堅牢なネットワークと通信インフラストラクチャーの構築を支援します。

2.品質を重視するアクシスの取り組み

スマートシティの構築は長期的なビジョンのため、長く使用できるものが必要とされます。アクシスの製品は、卓越した耐久性、機能性、安全性を確保して製造されています。また、徹底的に検証されており、あらゆる環境ですぐに使用できます。モスクワの凍り付くような寒さ、サンパウロの熱帯の暑さ、吹雪、砂嵐など、アクシスの製品はさまざまな環境の世界中の自治体から信頼されています。

当局では、必要に応じて法廷で証拠として使用できる、または視界が良好でないときに高速で移動するナンバープレートを特定したり、暴風雨発生時に上昇する川の水位を正確に監視したりできる高品質のビデオが必要です。アクシスなら、あらゆる課題を打破するためのサポートを提供することができます。

3.パートナーシップの力

スマートシティの効率性を向上させるには、コネクテッドデバイス、データ、そして専門家が必要です。これを実現するには、統合、連携、パートナーシップが不可欠です。アクシスは、常にパートナーシップアプローチに取り組んでおり、世界中の多数のハードウェアソリューションプロバイダーとソフトウェアソリューションプロバイダーと連携しています。それぞれが独自の知識と専門知識をオープンプラットフォームに活用し、公共の安全性の向上、都市のモビリティ、環境モニタリングを通じて街に利点をもたらしています。

当社のオープンアプリケーションプラットフォーム、AXIS Camera Application Platform (ACAP) を使用することにより、Axisアプリケーション開発パートナー (ADP) プログラムのメンバーは、ダウンロードしてアクシスのネットワークカメラとビデオエンコーダにインストールすることのできるアプリケーションの開発が可能になります。

このようなインセンティブとアクシスのパートナートレーニングプログラムが、世界中で急速に進化するスマートシティのニーズを満たすためのソリューションの提供に役立っています。

The power of partnerships in smart cities

4. グローバルな展開とローカルサポート

アクシスは、世界最大のネットワークビデオ製品設置数を誇り、50か国以上に従業員を擁しています。当社は、このグローバルな視点と世界中のスマートシティプロジェクトへの関わりにより、独自のスマートシティ戦略の進化を目指す当局に専門的なアドバイスを提供し、知識とベストプラクティスを共有することのできる、最高水準の体制を整えたソリューションプロバイダーとしての地位を確立しています。

スマートシティの構築はチームとしての取り組みです。課題を問わず、アクシスは都市とパートナーのエコシステムの拡大を通じて、最適な能力を持つ適切な人々と貴社をつなぐ豊富な経験を備えています。

5. 革新的なテクノロジー

アクシスは絶えずより多くのインテリジェンスをソリューションに組み込むことを目指しており、最高水準のテクノロジーと人間の想像力を組み合わせることでパフォーマンスと効果の向上を図っています。ネットワークカメラ、IoTセンサー、インテリジェント機能の組み合わせは、スマートシティやその他のほぼすべてのセクターに同程度のプラスの効果をもたらしています。

アクシスのテクノロジーはオープンスタンダードに基づいて開発されているため、柔軟性と拡張性に優れ、容易な統合が可能です。カメラ、音声、レーダー、アクセスコントロール、ネットワークに不可欠なアクセサリーなど、必要な製品を問わず、アクシスは貴社を成功に導く想像力を備えています。

アクシスの製品のエッジでインテリジェントアプリケーションを実行することにより、システムの効率性と拡張性を高めることができます。これによりストレージとネットワークの消費量を削減し、システムのコストと複雑性を低減することが可能です。映像を処理するための別のサーバーは必要ありません。カメラの処理能力を最大限に活用できます。

もう1つの例として、Axisの Zipstreamテクノロジーがあります。これは、データの品質を損なうことなく、ネットワーク帯域幅とストレージの必要量の削減を可能にします。当社のテクノロジーは、比類のないパフォーマンスを提供するとともに、スマートシティソリューションの所有コストを削減します。

6. あらゆるレベルでの持続可能性

持続可能性は、世界中のスマートシティプロジェクトの核となる理念であり、街の住みやすさを評価する上での柱となります。都市の当局はグリーン目標を設定し、市民は環境への負荷についてますます関心を高め、厳しい対策に取り組んでいます。アクシスは、国連グローバルコンパクトへの署名を含め、長きにわたり持続可能性を追求しています。事業全体で持続可能性の向上に向けて継続的に取り組んでおり、現在アクシスのカメラとエンコーダの80%はポリ塩化ビニル(PVC)フリーです。

アクシスとパートナーになるということは、貴社の環境ビジョンを共有する企業とパートナーを組むことを意味します。詳しくは、当社のサステナビリティ報告書の最新版をご覧ください。

 

Sustainability at every level in smart cities

 

7. サイバーセキュリティの推進

サイバーセキュリティは街の当局と市民の両方にとって大きな懸案事項であり、効果的なサイバーセキュリティとは、リスクと影響を評価し、適切な措置を講じるという連続的な作業です。

製品、人、テクノロジー、継続的なプロセスの組み合わせにより、安全なスマートシティ監視ネットワークが実現します。また、これらのネットワークを介してキャプチャされたデータは安全であり、進化する世界中のデータ保護法に従って処理されます。

アクシスは、リスクを評価し、スマートシティ製品のすべてのレベルにデータ保護のプロセスを組み込むことにおけるエキスパートです。常に現行の法令と今後の法令への準拠を保証し、お客様と連携することでリスクを軽減し、脅威に関する最新の洞察を提供します。

アクシスの自社製品には厳しい要件が設定されており、ユーザーは新しいリスクに応じてソフトウェアのアップデートにリモートで迅速にアクセスが可能です。また、パートナーとの緊密な連携により、絶えず進化するサイバーセキュリティの脅威に取り組んでいます。

8. リモートモニタリングとリモートメンテナンス

スマートシティ監視の性質としてネットワークは広範囲に広がっており、手動での管理とメンテナンスは多くのリソースを要するものとして課題となっています。アクシスの製品とソリューションは、リモートによるモニタリング、管理、メンテナンスができるよう設計されており、関連当局はネットワーク全体を常に把握し、迅速かつ効率的に問題を解決できます。

最終的には、スマートシティ監視ネットワークの価値は、継続的で障害のない、安全なデータの流れによってもたらされます。

 

アクシスによるスマートシティの構築

アクシスの革新的なテクノロジーと広範なパートナーネットワークは、公共の安全、都市のモビリティ、環境モニタリングなどの都市の複雑な課題への取り組みと、よりスマートで住みやすい街づくりをサポートします。.

アクシスのスマートシティソリューションに興味がおありですか?
スマートシティソリューションに関する詳細をご覧ください
もっと詳しく