日本

開催日程 および 申込

クラスルームトレーニングは、認定販売店以外の方は受講できません。
認定販売店に関する詳しい情報は、チャネルパートナープログラムをご参照ください。

クラスルームトレーニング 各コースのご紹介

ネットワークビデオ ファンダメンタルズ (初級・1日コース)
ネットワークビデオに必要不可欠な項目をカバーする総合的なコースです。基本的なカメラの設置方法や画像の有用性、ビットレートの最適化、そして映像分析について、理論と実習を通して掘り下げていきます。すべての上級コースの基本となる概念です。
受講要件:
ネットワークビデオにおけるネットワークの基本的な知識。事前に、アクシスが提供する無料のオンラインコース「ネットワークの基本」 (所要時間 約30分、MyAxis IDでログイン要) でネットワークに関する知識を確認することを推奨。をご体験いただきます。
 
AXIS Camera Station (初・中級・1日コース)
アクシス製品に最適化された、アクシス純正のVMSである AXIS Camera Station をお客様先へ導入し、運用するために必要なスキルを習得する技術トレーニングです。講義とハンズオンラボによる実習を通して AXIS Camera Station の機能や使用方法を学習します。
受講要件:
ネットワークビデオに関する基本的な知識。事前に「ネットワークビデオ ファンダメンタルズ」の受講を推奨。課題を解決する提案ができるようになることを目指します。
 
サイバーセキュリティ  (中級・1日コース)
サイバーセキュリティに関する理解を深め、カメラシステムとして想定すべきこと、また、対策方法を考えます。講義だけでなく、サイバーセキュリティに関してグループで考えていただいたり、強化ガイドを参照しながら専用ツール等を利用して実機のセキュリティ関連設定を変更していただいたりする実習の時間もあります。
 

Axisの周辺保護ソリューション  (中級・1日コース)
「周辺監視とは何か」という基本的な問いから始め、その意義や重要性などの概念、周辺保護に適したハードウェア、ソフトウェアに対する理解を深めていいただき、最終的には実際に複数の機材を使用して周辺保護監視シナリオを作成します。
受講要件:
事前に「AXIS Camera Station」の受講を推奨。

   
AXIS Camera Stationをコアとしたソリューション  (中級・1日コース)
AXIS Camera Stationを軸とし、様々なAxisの製品とサービスを組み合わせて顧客の希望にあったソリューションを提供できる方法を習得します。
受講要件:
事前に「AXIS Camera Station」の受講を推奨。
   

アドバンスドトラブルシューティング (上級・1日コース)
ネットワークビデオの運用において、想定されるトラブルと問題解決のための切り分け、情報収集の方法を実機によるハンズオンを通して確認します。
受講要件:
ネットワークビデオに関する基本的な知識。事前に「ネットワークビデオ ファンダメンタルズ」の受講を推奨。

   
 
   
   

 

集合形式のトレーニング

 

 

申込締切:
開催日の1週間前まで

 

最小催行人数について:
開催の1週間前の時点で最小催行人数に満たない場合、別の日付への振り替えでの受講もしくは開催をキャンセルをさせていただく場合があります。

 

参加に際して:
受付開始は、講習開始時間の15分前からです。
お申し込み登録後、万一ご出席できなくなった場合には、開催日前日までにお電話あるいはメールにてご連絡ください。
満員の場合は会場を変更するか、別の日に登録変更していただく場合があります。あらかじめご了承ください。また、弊社の都合により、開催日および講義内容に関して変更する場合があります。
また、ハンズオン実習のためにPCをご持参頂くトレーニングコースがあります。詳細は申込後に事務局から届くご案内メールを参照下さい。

 

 

お問い合わせ

トレーニングおよびセミナーに関するお問い合わせは、(academy-japan@axis.com) までお寄せください。